MILLTEK キャタバックエキゾーストに換えてみました

2018-04-19

デモカー ↑8X S1↑ に “MILLTEK キャタバックエキゾースト” を装着です。

先日 ↓8X S1SB↓ にも同じく “MILLTEK キャタバックエキゾースト” を装着しましたが、センターパイプ部分のサイレンサー有無の仕様違いとなりまして 前車はサンレンサー無、後車にはサイレンサー有 です。

同乗者にもあまり気づかれない程度で少しスポーティにッというのであれば 純正プラスα のサウンドでサイレンサー有、室内のこもり音は抑えつつもやっぱりホットハッチらしいスポーティなサウンドッということであればサイレンサー無・・・というチョイスになると思います。

想像通りサイレンサー無の方が中〜高回転域でのパフォーマンスは若干有利かなぁッという感じです。

テールエンドは純正と同様のオーバルテール、90mmテールがあり、どちらもステンレスカラーとブラックカラーからチョイスできます。今回は 90mm・ステンレスタイプ としましたので、S1のリアビューには迫力十分のルックスになりました。

次メニューとして既に”MILLTEK ラージボア ダウンパイプ”も入手していますので、revo Technik ECUステージ2 へのバージョンアップと共に装着予定です。

ちなみに、デモカー”8X S1″は今週末 21日(土)にお台場で開催される”af imp.スーパーカーニバル”で、revo & MILLTEK 輸入元である”アルファライン”さんのブースで展示となります。

 

< 作業予約状況 >

2018年 4月

2018年 5月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

ロングセラー

2018-04-15

年末の納車直後に MICHELINウィンタータイヤ、KW Ver2 車高調サスペンション、低ダストブレーキパッド AS Sport AS500の装着、GYEON ボディコーティングを施工させて頂きましたコチラのフェイスリフトモデルの”8V S3SB”ですが、今回は “ADVAN RSII” + “ADVAN SportV105” 19inchを装着させて頂きました。

フローフォーミング製法のホイールですが、鍛造モデルにも迫るほど軽量で、レーシングハイパーブラックの色合いも相まってスポーティーな印象の中にもジェントルな雰囲気も持ち合わせているロングセラーのホイールです。

専用アダプターを介してアウディ純正センターキャップに対応しているところも人気の理由です。

また、MICHELIN PS4S と人気を二分しているタイヤ “ADVAN Sport V105” もマイルドな乗り心地と静粛性がこのクラスのタイヤとしては特化しています。もちろんR8クラスのパワーにも十分に対応しているのでストリートでのグリップ性能も◎です。

 

< 作業予約状況 >

2018年 4月

2018年 5月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

お知らせ

2018-04-10

久々のブログアップになってしまいました。

メカニックが体調不良のために、しばらくの期間レース部門のメカニックが作業を担当させて頂くことになります。

つきましては、作業は 完全予約制 となりますと共にレースが優先になってしまいますので、作業が可能な日が限定され、直前にならないと作業可能かどうか決まらないケースもあります。また、お預かりさせて頂く期間も少し長くなってしまうことも増えると思います。

少しでも早くこの状況を改善したいと思っていますが、具体的なことについては全く未定です。

大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解のほど宜しくお願いします。

なお、既に作業のご予約を頂いておりました方々についても、予定変更をして頂くなど 大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。お時間が掛かる場合もありますが、対応させて頂きますので どうぞ宜しくお願いします。

 

< 作業予約状況 >

2018年 4月

2018年 5月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

A5? S5? RS5?

2018-03-25

8T A5 Coupe 最終限定車 “コンペティション”ですが、純正は左側出しマフラーにグロスブラックのリアディフューザーという仕様です。

今回は S5純正リアディフューザーをグロスブラックペイントさせて頂き、MILLTEK キャタバックエキゾーストを装着です。

A5 2.0TFSI用のエキゾーストですとセンターパイプ以降を交換するタイプがほとんどですが、MILLTEK製はその前のフロントパイプから換装するタイプとなっています。ですが、低速トルクもしっかりと確保されていますし、高回転での伸びもあるのが◎です。以前にインストールさせて頂いた “revo Technik ECUステージ1″との相性も◎です。

そして、限定車”コンペティション”なのでブラックグリルが装着してありましたが・・・。

S5 ブラックグリルに換装して、フォーリングスエンブレムはブラッククロームペイントをして装着です。S5エンブレムがあった位置には後日別のエンブレムを装着予定です。ちなみに、限定車”コンペティション”はフロントバンパーがRS5にも似た専用デザインになっているんです。なので、今回装着させて頂いたS5純正アイテムも含めると A5? S5? RS5? という感じになります。笑

併せて、フロントフェンダーの”S-line”エンブレム、リアのフォーリングスもブラッククロームペイントしました。

次は、さりげないカーボン系のアイテムを数点投入予定です。

 

< 作業予約状況 >

2018年 3月

2018年 4月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・ピットに若干の空きがあります。作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

ブルー・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

オレンジ・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのためフロントスタッフが不在となりますので、事前にご予約頂いた作業のみとなります。“AS Sport ブレーキーパッド 25%OFF” “Moty’s E/Gオイル 15%OFF” “cpm ロアフォースメント10%OFF” で対応させて頂きます。

さりげない雰囲気が好きな方に

2018-03-23

春になってエアロのお問い合わせと取付が急増中です。

コチラの “8V S3 Sedan フェイスリフト前” もそんな1台です。

ッということで、“AS Sport フロントスポイラー” を取付させて頂きました。

< ↑ Before ↑  _  ↓ After ↓ >

左右とセンターの3ピースとなっています。グロスブラックにペイントしたセンターこそ純正よりも前に突き出していますが、ボディ同色にペイントした左右部分はセンターにむかって上がっていく純正デザインを補正する程度するだけで、むしろ下部にむかって内巻きのデザインになっています。

派手な印象はありませんが、さりげない雰囲気が好きな方に装着して頂ければ嬉しい限りです。

ちなみに、最低地上高はほとんど変化なしです。

 

< 作業予約状況 >

2018年 3月

2018年 4月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・ピットに若干の空きがあります。作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

ブルー・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

オレンジ・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのためフロントスタッフが不在となりますので、事前にご予約頂いた作業のみとなります。“AS Sport ブレーキーパッド 25%OFF” “Moty’s E/Gオイル 15%OFF” “cpm ロアフォースメント10%OFF” で対応させて頂きます。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30