A4

8W に続いて 8K にも

2018-10-07

先日の 8W S4 に続いて 8K S4 にも “KW ハイトアジャストスプリング” を装着させて頂きました。

純正ショックアブソーバーを使用するので、ドライブセレクトのサスペンションモードがそのまま活かせるというのがメリットです。

走行距離の少ないクルマでしたが、フロントアッパーマウントブッシュは “034Motorsport ストラットマウント” に交換です。

ちなみに、左が純正既存品、右が034Motorsport製 です。

これまで多くの 8K S4 に装着してきたスプリングKITですが、純正ショックアブソーバーが寿命を迎えたら2SET目の脚として “KW Ver.3” にバージョンアップという方がほとんどです。その目安としては装着後 30,000km前後ッといったところでしょうか。

純正から20-25mmダウンでセットさせて頂きました。

 

最新情報は Facebook にて更新中です。ぜひぜひ コチラ もチェックお願いします。

< 作業予約状況 >

2018年 10月

2018年 11月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

待ちに待った S4 Sedan用

2018-09-30

先代の8Kと比べるとカスタマイズがスロースターター感のある 8W S4 ですが、待ちに待った Sedan用の “KW ハイトアジャストスプリング” がリリースされたので装着です。

ローダウンスプリングに車高調整機能がついて、純正ショックアブソーバーを使って簡易車高調サスペンションになるキットです。ドライブセレクトのサスペンション機能がそのまま活かせるッというメリットもあります。

バネレートは柔らかい傾向なので、ローダウンスプリングにありがちな硬さは皆無です。リアショックアブソーバーには専用のバンプラバーも付属していて底付き対策がされています。

そして、ブレーキダストが凄いッと嘆く方が多いのも8W S4/S5です。低ダストタイプの“AS Sport AS500”に換装させて頂きました。

もともとフロントが下がり気味のクルマでしたが、日常使いでも不便を感じることのないように、フロント10mm・リア15mmダウンでセットさせて頂きました。クルマの個体差に応じて車高の微調整ができるのも“KW ハイトアジャストスプリング”の特徴です。

 

最新情報は Facebook にて更新中です。ぜひぜひ コチラ もチェックお願いします。

< 作業予約状況 >

2018年 10月

2018年 11月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

人気は必然ッ!!!

2018-09-09

初代はアメリカに輸出されていなかったことも影響して意外とエキゾーストの選択肢が少ない “8T A5SB” です。レイアウト的には 8K A4 Sedan & Avant と共通ですが、A5SBにはリアセクションに大きく”ハの字”に追加装着されている純正補強ブレースがあるためにそれを避けた形状かどうかで装着の可否が決まります。さらに車検対応となると尚更に選択肢は少なく、Made in JAPAN “美響” マフラーの人気は必然です。

普段はテールエンドしか観ることがありませんが、やはり Made in JAPAN は美しいッ!!!

テールエンドは前後方向に調整幅があるので、リアディフューザーの形状に合わせてスライドすることができます。上下方向は既製品のままでは少しクリアランスを広めに作ってあるので、そこはマフラーハンガーを現車合わせで加工して装着することで、より綺麗に装着が可能です。

ちなみに、コレをベースに当店独自で左右4本出しに加工することも可能です。

厳しい音量規制に対応しているので、エキゾーストサウンドはジェントルですが、このルックスと共に換装する価値は十二分にあります。

他のアウディ用ラインナップは コチラ でご確認ください。

ちなみに、今回装着させて頂いたA5SBは、専用フロントバンパーが装備されている 8T A5 限定車 “S line competition plus” ですが、おそらくどこを探してもフロントスポイラーの設定がありません。

ッということで、AS Sport ブランドで新アイテム “フロントアンダーフリッパー” を10月初旬から開発することが決定しました。通常のスポイラーよりも薄型のフリッパー形状となります。装着可能なクルマは国内にSportback / Coupe 併せても125台しかいませんが・・・乞うご期待です。

 

最新情報は Facebook にて更新中です。ぜひぜひ コチラ もチェックお願いします。

< 作業予約状況 >

2018年 9月

2018年 10月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

S/RSモデル限定 “MILLTEK” 20%OFF キャンペーン

2018-09-06

“revo Technik” がソフトウェア開発する時に推奨エキゾーストにしていることもあり、すっかりと定番アイテムとなりました“MILLTEK キャタバックエキゾーストシステム”ですが、今回輸入元さまのご協力もありまして、S/RSモデル限定 20%OFFキャンペーンを実施することとなりました。

 

8X S1 2.0TFSI 税別定価 ¥445,000〜 → 現金特価 ¥366,000〜 (取付工賃込)

8V S3SB 2.0TFSI 税別定価 ¥480,000〜 → 現金特価 ¥394,000〜 (取付工賃込)

8V S3L 2.0TFSI 税別定価 ¥500,000〜 → 現金特価 ¥410,000〜 (取付工賃込)

8W S4 3.0TFSI 税別定価 ¥590,000〜 → 現金特価 ¥482,000〜 (取付工賃込)

8K S4 3.0TFSI (B8.5) 税別定価 ¥480,000〜 → 現金特価 ¥394,000〜 (取付工賃込)

8K S4 3.0TFSI (B8.0) 税別定価 ¥468,000〜 → 現金特価 ¥384,400〜 (取付工賃込)

8W S5 3.0TFSI C/CC 税別定価 ¥590,000〜 → 現金特価 ¥482,000〜 (取付工賃込)

8T S5 3.0TFSI C/CC (B8.5) 税別定価 ¥510,000〜 → 現金特価 ¥418,000〜 (取付工賃込)

8T S5 4.2FSI C 税別定価 ¥320,000〜 → 現金特価 ¥266,000〜 (取付工賃込)

4G S6 4.0TFSI 税別定価 ¥535,000〜 → 現金特価 ¥438,000〜 (取付工賃込)

4F S6 5.2FSI 税別定価 ¥410,000〜 → 現金特価 ¥338,000〜 (取付工賃込)

4G S7 4.0TFSI 税別定価 ¥535,000〜 → 現金特価 ¥438,000〜 (取付工賃込)

4H S8 4.0TFSI 税別定価 ¥720,000〜 → 現金特価 ¥586,000〜 (取付工賃込)

4E S8 5.2FSI 税別定価 ¥500,000〜 → 現金特価 ¥410,000〜 (取付工賃込)

8S TTS 2.0TFSI 税別定価 ¥410,000〜 → 現金特価 ¥338,000〜 (取付工賃込)

8J TTS 2.0TFSI 税別定価 ¥280,000〜 → 現金特価 ¥234,000〜 (取付工賃込)

8R SQ5 3.0TFSI 税別定価 ¥610,000〜 → 現金特価 ¥498,000〜 (取付工賃込)

8V RS3SB 2.5TFSI 税別定価 ¥470,000〜 → 現金特価 ¥386,000〜 (取付工賃込)

8V RS3L 2.5TFSI 税別定価 ¥485,000〜 → 現金特価 ¥398,000〜 (取付工賃込)

8K RS4 4.2FSI 税別定価 ¥545,000〜 → 現金特価 ¥464,400〜 (取付工賃込)

8E RS4 4.2FSI 税別定価 ¥568,000〜 → 現金特価 ¥446,000〜 (取付工賃込)

8T RS5 C 4.2FSI 税別定価 ¥568,000〜 → 現金特価 ¥446,000〜 (取付工賃込)

4G RS6 4.0TFSI 税別定価 ¥580,000〜 → 現金特価 ¥474,000〜 (取付工賃込)

4F RS6 5.0TFSI 税別定価 ¥480,000〜 → 現金特価 ¥394,000〜 (取付工賃込)

4G RS7 4.0TFSI 税別定価 ¥580,000〜 → 現金特価 ¥474,000〜 (取付工賃込)

8S TTRS 2.5TFSI 税別定価 ¥510,000〜 → 現金特価 ¥418,000〜 (取付工賃込)

8J TTRS 2.5TFSI 税別定価 ¥395,000〜 → 現金特価 ¥326,000〜 (取付工賃込)

 

※ テール形状・テールカラー・その他の仕様・eマーク有無によって設定・価格は異なります。

※ 詳しいラインナップは 本国サイト でご確認ください。

※ SB=スポーツバック、L=セダン、C=クーペ、CC=カブリオレの略となっています。

※ 上記価格は、税別・取付工賃込の現金特価となります。カード・ローンもご利用可能ですが、その場合の価格ついてはお問い合わせください。

※ キャンペーンは 〜11/末日までのご予約・年内取付分を対象とする予定です。予告なく終了等の場合もありますので予めご了承ください。

※ 当店での作業履歴のない方については、オーダー時にお支払い・お振込をお願いします。

※ 通販はキャンペーン対象外となります。

レコード盤 (死語???)

2018-07-19

最後のV8 4.2L NAエンジン搭載となりました”8K RS4″ですが、これからも長く乗り続けるッという方も多いかと思います。

そうなると定期的な交換が必要になるのが、ブレーキローターです。純正のウェーブ&ドリルドローターは ↓↓↓ こうなってしまいますので・・・

多くのRSモデルに採用されているドリルドタイプのローターは表面温度の差もあってレコード盤(死語???)になってしまう宿命です。

80,000km超ですので、新品の“純正ローター”&”AS Sport ブレーキパッド AS600”をご用意させて頂きました。

“AS600″は RSモデルをターゲットにワインディングなどをハードに走行する方に人気のタイプです。

次回はブレーキホースをステンメッシュホースに換装、ブレーキフルード交換の予定です。

 

最新情報は Facebook にて更新中です。ぜひぜひ コチラ もチェックお願いします。

< 作業予約状況 >

2018年 7月

2018年 8月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2018年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031