ホイール&タイヤ

足元のリフレッシュ第1弾

2017-04-23

“VOSSEN CV3″に、”ADVAN Sport V103″を装着して頂いている”4G A7SB”です。冬季はウィンタータイヤを履いているために、その期間にホイールのガリ傷を修理です。修理のついでに”Platinum Matallic Silver”から”Titanium Metallic Silver”にリペイントです。

そして、タイヤも磨耗していたので交換です。前回はA7SB OPT 20inchに標準装着タイヤとしても採用されている”ADVAN Sport V103″を装着して頂きましたが、今回はその進化版“ADVAN Sport V105 “です。V103→V105の進化は全ての要素に渡っていますが、特に静粛性・耐摩耗性は飛躍的な進歩です。”しなやかさ”にも大きく貢献しています。

ッということもあって現在当店人気No.1のタイヤです。サイズラインナップが豊富なことも◎で、ただいま8V A3から4G S6まで多くのアウディ用をご予約頂いています。

ッということで、足元のリフレッシュ第1弾完了です。あと10,000kmで100,000kmですから次は足元のリフレッシュ第2弾として”KW ストリートコンフォート”サスペンションのオーバーホール・ブッシュなどのリフレッシュでしょうか???

 

< 作業予約状況 >

2017年4月

2017年5月

※ 作業は予約制です。

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

巻き返していきます♪

2017-04-20

納車から約1年のデモカー”8X S1″ですが、実は半分以上ディーラーに戻ってエンジン組み換え・ミッション載せ替え・・・ッと入院生活が長かったのでココから慣らしも含めて巻き返していきます。

ッということで、やっとのことで “WORK EMOTION CR Kai 極” 17inch + “ADVAN Neova AD08R” を装着です。

純正センターキャップ、純正ボルト&キャップ対応の別注品です。同スペックのホイールは当店に在庫が豊富にありますのでぜひぜひいかがでしょうか???

国内導入の”8X S1″は全車18inchを装着してきますが、やはり個人的にはS1には本国標準の17inchがマッチしていると改めて思いました。純正よりも太い235/40-17で、ハイグリップタイプの”ADVAN Neova”という条件でもサスペンションは想像上にしなやかに動き、トラクションとブレーキ性能もアップしているのがよくわかります。

更に、同じようにサスペンションのしなやかさ、トラクションアップに効果があって、”8V S3/TTS”・”8P S3・TTS/TTRS”で大好評の“034Motorsport リアサブフレームマウントインサート”も”8X S1″に対応したモノもご用意しました。

そして、これからエンジンのチューニングも進めていきますが、コンディションをチェックするために“BLITZ タッチブレイン”を先に装着です。OBDポートからエンジンのインフォメーションを得ることができるアイテムです。スマホのような画面で切り替え表示が可能ですからいくつもメーターを並べて装着する必要がないのも◎です。

そして、そして、ドライブレコーダー“BREX Smart Reco”も装着です。出番がない方がいいアイテムですが、走行中、駐車中共にいざッという時のための保険のようなモノです。監視モード中に不審者の動きを察知するとブルーの光がッ!!! イタズラの抑止力にもなって◎です。

次は “Hitotsuyama GmbH”さんのリアウィング装着、レイヤードサウンド装着ですかねッ!!!

 

< 作業予約状況 >

2017年4月

2017年5月

※ 作業は予約制です。

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

少数派!? いぇいぇ当店では違います。

2017-04-14

国内を走っているアウディ全体の中では少数派の”A7SB”ですが、当店が週末限定でオーブンしたのと同じようなタイミングで国内デビューしたこともあってホントに多くの”A7SB”をカスタマイズさせて頂いています。

ッということで、これまでサスペンション交換で圧倒的な装着率を誇るのが “KW Ver.3” です。

伸び側・縮み側の減衰力が調整できることで、フラットライドな乗り心地になってロングツアラーとしての要素もよりアップして”A7SB”らしさもグゥーーーンと際立つのが特徴です。

そして、リアゲートの開口部がベースとなった”A6″よりも広いために純正でもリアセクションに補強バーが装備されていますが、“cpm ロアフォースメント”を追加装着することでクルマ全体の剛性感がほど良くアップすると共に微振動も吸収してくれて快適性もアップします。ちなみに、アイドリングストップからの再始動での振動も大幅に軽減されます。”A7SB”には標準装備でもイイんじゃない!?ッというほど◎なアイテムです。

そして、そして、低ダストブレーキパッド “AS Sport AS500”“H&R ホイールスペーサー/ロングボルト”も装着させて頂きました。

今回装着させて頂いたアイテムはこれまでもホント多くの装着実績があり、”A7SB”にとって断然オススメな鉄板アイテムばかりです。

ちょっとだけロー&ワイドになって、走りもより楽しい”A7SB”になりました。

ありがとうございました。

 

< 作業予約状況 >

2017年4月

※ 作業は予約制です。

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

キャンペーン中のアイテムを・・・

2017-04-11

ただいまキャンペーン中の “KW ハイトアジャストスプリングKIT + H&R ホイールスペーサー&ロングボルト + 低ダストブレーキパッドAS Sport AS500” のセットを”8T A5SB”に装着です。

以前のキャンペーンでは20セット以上が山積みになったこともある人気メニューですが、今回は限定10台・・・ッで そのうちの 1台 です。

“KW ハイトアジャストスプリングKIT”のメリットは、スプリング交換によるローダウン値をある程度の範囲で調整可能なことです。装備や個体差によって通常のローダウンスプリングでは想定通りにローダウンできないこともありますし、冬場はちょっとだけ車高を上げたいッということも可能です。

もちろん、ショックアブソーバーとセットになった車高調サスペンションもオススメですが、まずはリーズナブルにローダウン・・・という方に支持されています。また、”KW ハイトアジャストスプリングKIT”からスタートして純正ショックアブソーバーがヘタッてきたら次は車高調サスペンションにステップアップという方も増えています。

そして、当店人気No.1アイテムと言っても過言ではない”低ダストブレーキパッド AS Sport AS500″も前後セットで装着です。効きは純正プラスα、ダスト量は純正から8割減、ローター攻撃性も大幅に改善され、低速時のカックンブレーキ対策にも効果大ッとメリットが多いアイテムです。

併せて、ローダウンしたことによってホイールが内側に入ってしまう症状を補正するために “H&R ホイールスペーサー”を装着です。スペーサーの厚さ分キッチリとホイールボルトもロングタイプに換装する必要があります。どちらも強度・精度が重要なアイテムですのでオススメのメーカーの製品だけをご案内させて頂いています。

ッということで、純正から少しだけロー&ワイドな”A5SB”に進化しました。

 

< 作業予約状況 >

2017年4月

※ 作業は予約制です。

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

改めて重要性を感じることができた1台

2017-04-09

昨年末から地道に”Audi + BBS”普及活動中の当店です。BBSの中でも多くタイプがありますが、一番人気は超超ジュラルミン”RI-D”となっています。

今回もオーダーメイド”MY BBS サービス”を利用して”RI-D”を製作です。

組み込み前に“タイヤプレッシャーモニター”を既存のエアバルブと入れ替えるタイプで装着です。

これによって室内で各タイヤの”空気圧・温度”をモニタリングすることができます。また、ロープッシャー・ハイプレッシャーのアラーム設定も可能ですからモニターで数値を見なくても万が一パンクなどで空気圧が著しく低下した場合はアラームが鳴って知らせてくれます。扁平率の低いタイヤだとなかなかパンクしているかどうかパッと見ではわからないことも多いのでオススメのアイテムです。

ッということで、今回の”BBS RI-D”は“POTENZA RE71-R”と組み合わせて”8S TTS”に装着です。

超超ジュラルミンの効果でバネ下重量が圧倒的に軽くなってバタつきも抑えられ、ステアリングが切った瞬間にスッとノーズが向きを変えていく感覚は明らかに体感できるレベルです。

改めてバネ下重量の重要性を感じることができた1台です。

次回のメニューは、近々に発売開始される低ダストブレーキパッド “AS Sport AS500″、”レイヤードサウンドC+ウーハー”の予定です。

 

< 作業予約状況 >

2017年4月

※ 作業は予約制です。

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ