エレガントな雰囲気とスポーティーな雰囲気

2017-11-19

お待たせしました “HRE FLOWFORMシリーズ FF04” です。

HREと言えば、アメリカ発の削り出し鍛造の最高峰ですが、そのHREがリリースする日本の技術も一役買っているフローフォーミング製法のホイールです。

ッということで、”KW Ver.3″を装着して頂いているコチラの”4G A6 Sedan”に装着です。

フローフォーミング製法とは鋳造でディスク部分を成形した後にリムとなる部分をローラーで加圧しながら引き伸ばして成形する方法で、鍛造に近い剛性と軽量になるのが特徴です。もちろん鋳造のメリットであるデザインの自由度の高さを活かしたディテールが”FF04″の良さでもあります。

装着前には “GYEON Rim ホイールコーティング” を施工させて頂きました。

既に装着して頂いている低ダストブレーキパッド”AS Sport AS500″と共にホイールを綺麗に保つことができます。

組み合わせるタイヤは“ADVAN Sport V105”をチョイスさせて頂きました。

ヨコハマタイヤのフラッグシップタイヤで A1〜R8 まで幅広いアウディにマッチングします。ただいま”MICHELIN パイロットスポーツ4S”と人気を二分しているタイヤです。

“HRE FF04″はリキッドメタルというカラーでいわゆるハイパーブラックと呼ばれることが多いカラーリングです。エレガントな雰囲気とスポーティーな雰囲気を持ち合わせていますし、ホイールデザインのハイライトが綺麗に映るので ◎ ではないでしょうか。

流石に”4G A6″サイズですから、”KW Ver.3″でローダウンしてピッタリなスペックです。

ちなみに、コチラの”4G A6″ですが、3.0TFSIということで、3.0TFSIの話題でも・・・。

TFSIでも過給器としてターボではなく、スーパーチャージャーとなっているエンジンですが、過給圧をアップするためのプーリーKITが “revo”からリリースされています。

“revo スーパーチャージャー アップグレードKIT” + “revo technik ステージ1+” をインストールすることで、310ps → 430ps・441Nm → 610Nm と大幅にパフォーマンスアップします。

同じエンジンを搭載した “8K S4・8T S5″・ “4G A7″・”8R SQ5″・”4L Q7″にも対応しています。

スーパーチャージャーな”3.0TFSI”の方、いかがでしょうか???

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年11月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

2代目 vs 初代

2017-11-18

ココ日本では 2代目 Q5 がリリースされたばかりですが、ドイツ “ABT” から早くも “SQ5/Q5″用フルボディKITが発表されました。

DTMやフォーミュラーEなどAudiワークスチームとしてモータースポーツでもAudiと深い関係のある”ABT”ですからアウディの良さを活かしながらスポーティなデザインが ◎ です。

新車納車時にフルボディKIT 装着なんて いかがでしょうか???

もちろん、同じく”ABT”で”4M Q7″用フルボディKITもご用意可能です。コチラはオーバーフェンダーも装着となりますから迫力は倍増ですッ!!!

2代目になって少しデザインが大人しくなったという方も多いですが、コレならそんなイメージも吹っ飛びませんか???

まだまだ 初代 Q7/Q5 でしょッ!!! という方には “キャラクター” フルボディKITがお勧めです。

“キャラクター”は、ベルギー発のエアロパーツ&ホイールメーカーですが当店でもA5/A4用を多く装着させて頂き、他チューナーのOEM製造も担っているほど製品のクォリティが高いのも特徴です。。

デザインワークが巧みで、純正のデザインにサラッとマッチングしつつも “ABT”と同様にワイド&ローなフォルムが “キャラクター”らしさにもなっています。

Q7/Q5共に2代目のシャープでエッジの効いたデザインとは一線を引いた初代Q7/Q5を楽しむにはお勧めのフルボディKITです。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年11月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

計5タイプになりました

2017-11-17

これまでアウディ純正フルードを使用していました オートマティックフルード / CVTフルード ですが、今月よりSトロニックオイルと同じく “Moty’s”製 を採用することになりました。これでミッション系は ATF 3タイプ、CVTF 1タイプ、Sトロニック 1タイプ 計5タイプをご用意しております。ただ、純正ミッションタイプ使用するオイルは自ずと決まりますので迷うことはありません。

“4G RS6″で ATF交換 です。ミッションオイルパンを外してストレーナーを交換、ガスケット・ボルトも新品に交換です。

そした、チューニングカー専用の”ATF M303″に交換 と ATF強化剤 “ワコーズ701” も注入です。

60,000kmのクルマですが、アイドリング時の振動が明らかに軽減できました。

現状はATFを規定量になるように圧送する方法で交換をしていますが、当店のATF/CVTFチェンジャーは循環式でミッション内の不純物を取り除く機能も備えています。

この方法ですと100,000kmを超えたクルマでも安心して交換ができるようになりますが、各車種用のアタッチメントを製作しないといけないので、これから順次製作していきたいと思います。

もちろん50,000km前後でしたら現在の圧送式でも大丈夫ですので、ATF/CVTF交換していない!!! ッという方はぜひぜひいかがでしょうか???

オイルといえば、8V A3 フェリスリフトに搭載されている 1.4TFSI / 2.0TFSIエンジン、8W A4 /A5 FFモデルに搭載されている2.0TFSI、8W S4 /S5 に搭載されている 3.0TFSIエンジンは 粘土指数 0W-20指定 なのはご存知ですか??? もちろん当店では Moty’s 製 で  0W-20 相当オイルをご用意しています。コチラもエンジンタイプごとに5タイプをご用意しています。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年11月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

今週はTTが・・・

2017-11-16

今週はTTの作業が多い1週間です。ッということで、まずは “8S TTRS ロードスター”にバックカメラを装着です。

“AXIS AVインターフェイス”、リアゲートグリップモールディングをASSY交換することで純正然とした取付が可能な”AXIS 専用バックカメラ”をご用意させて頂きました。

バックソナーにプラスしてバックカメラが付いているとやはり安心です。

AXIS製 8S TT/TTS/TTRS、8V A3/S3/RS3、8X A1/S1専用バックカメラ、お勧めです。ぜひぜひバックカメラ未装着車の方、いかがでしょうか???

MTMエキゾーストシステムを装着して頂いている”8J TTRS”は、車検でお預かりさせて頂きました。

車検と同時にエンジンオイル&オイルフィルターを交換です。

また、ウィンタータイヤに交換させて頂きました。そろそろそんな時期なんですね・・・。来週あたりから続々と交換のご予約を頂いております。

そして、コチラの”8J TT”は低ダストブレーキパッド”AS Sport AS500″に換装させて頂きました。

ブレーキパッドを交換した際にホイールを洗っているとインナー側にグリスが・・・。ドライブシャフトブーツが破れていました。

ッということで、そのままお預かりしてブーツをアウター/インナー共に交換させて頂きました。ブーツが破れたまま走行し続けるドライブシャフトベアリングがダメになってドライブシャフトASSY交換になってしまいます。今回はたまたま早めに発見できたのでラッキーでした。

そして、ただいま 車検でお預かりしている 8K A4 のドライブシャフトブーツ交換です。なぜか意外と連チャンで続くんです・・・。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年11月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

“MILLTEK SPORT ミルテックスポーツ エキゾースト” 初キャンペーン

2017-11-15

 

イギリス発のエキゾーストブランド “MILLTEK SPORT ミルテックスポーツ”は、テールエンドなどのビジュアルだけではなく、ドライバーがノーマルとの違いを実感できるパフォーマンスとサウンドの面でもグレードアップを狙っています。 エキゾーストは中回転域を重視し、ノーマルよりも低回転域からトルクを出し、中〜高回転域も気持ち良く回り、扱いやすさと速さを両立する設計です。

また、当店でお勧めしているイギリス発の “revo technik” との関係も深く、ECUプログラミングの開発時には”MILLTEK SPORT” が推奨パーツとなっています。

ッということで、”MILLTEK SPORT”エキゾーストの初キャンペーンを実施します。

近々リリース予定の 8W S4 / S5、8S TTRS も対象です。

そして、今回 MILLTEK エキゾーストと併せて “revo technik ステージ1 / ステージ2″をインストールさせて頂いた限定で ただいま実施中の “S /RSモデル限定 ポイント10倍キャンペーン” を Aモデル にも適用させて頂きます。ぜひぜひ revo + MILLTEK の組み合わせ、いかがでしょうか???

 

 

キャンペーン価格 例  (本国設定のアイテムは全てキャンペーン対象です)

・8X A1 1.4TFSI用キャタバック 通常価格 ¥230,000 → キャンペーン価格 ¥195,000

・8X S1 2.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥425,000 → キャンペーン価格 ¥370,500

・8V S3 Sedan 2.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥480,000 → キャンペーン価格 ¥420,000

・8V S3 Sportback 2.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥460,000 → キャンペーン価格 ¥402,000

・8V RS3 Sportback 2.5TFSI用キャタバック 通常価格 ¥450,000 → キャンペーン価格 ¥393,000

・8K A4 2.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥335,000 → キャンペーン価格 ¥289,500

・8K S4 3.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥480,000 → キャンペーン価格 ¥412,000

・8K RS4 4.2FSI用キャタバック 通常価格 ¥545,000 → キャンペーン価格 ¥470,500

・8T A5 Coupe 2.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥495,000 → キャンペーン価格 ¥425,500

・8T S5 Coupe 3.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥510,000 → キャンペーン価格 ¥439,000

・8T S5 Coupe 4.2FSI用キャタバック 通常価格 ¥300,000 → キャンペーン価格 ¥258,000

・8T RS5 4.2FSI用キャタバック 通常価格 ¥568,000 → キャンペーン価格 ¥491,200

・4G S6 4.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥535,000 → キャンペーン価格 ¥461,500

・4G RS6 4.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥580,000 → キャンペーン価格 ¥502,000

・4G S7 4.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥520,000 → キャンペーン価格 ¥448,000

・4G RS6 4.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥580,000 → キャンペーン価格 ¥502,000

・4H S8 4.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥720,000 → キャンペーン価格 ¥628,000

・8S TTS 2.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥410,000 → キャンペーン価格 ¥349,000

・8J TTRS 2.5TFSI用キャタバック 通常価格 ¥335,000 → キャンペーン価格 ¥289,500

・8R Q5 2.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥430,000 → キャンペーン価格 ¥367,000

・8R SQ5 3.0TFSI用キャタバック 通常価格 ¥610,000 → キャンペーン価格 ¥529,000

 

上記以外 本国設定があるアイテムは全て対象です。詳しくは コチラ でご確認ください。

※ 製品は全て本国オーダーとなります。納期は 1ヶ月〜 となります。ご了承ください。

※ キャンペーン期間は 2018年1月末日 オーダー分までとなります。

 

 

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930