インテリア

RECAROと限りなく近似色 & 質感でッ!!!

2017-10-29

自他共に認める当店のデモカーと言っても過言ではないほどに仕上がっているコチラの”8J TT”です。

当然シートは“RECARO”に換装してありますが、“Sportster Limited Edition”の中でも Black x White x Black のカラーリングをチョイスして頂いています。

フルレザーのシートですからドアトリムのファブリック&樹脂素材がそのままなのが気になる・・・ということで

RECAROシートと限りなく近似色 & 質感のレザーで張り替えてみました。

ドアトリム部分は面積も大きいので視覚的効果は絶大です!!!

また、ドアアームレスト部分もレザーになることで質感が大幅にアップ!!!

ステッチも他の部分と同じ色合いに揃えました。

ッということで、仕上がりも完璧です。シートを装着して以来、課題だったところがクリアできたので大変ご満足頂きました。ありがとうございました <(_ _)>

次メニューは早いもので初回の車検です。もちろん車検+αの作業になると思いますがッ!!!

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年10月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

RECARO “SR-7/SR-7F LASSIC” キャンペーン

2017-10-23

リクライニングタイプのRECAROスポーツシートといえば “Sportsterシリーズ” “SRシリーズ” の2タイプになりますが、これまで “SRシリーズ” はファブリック系表皮しかなく、純正レザーシートから換装だとちょっと・・・という方も多くいらっしゃいました。そこで今年から登場したのが “SR-7/SR-7F LASSIC” です。

座面はブラックグラスメッシュを採用しながらサイドサポートなどにはレザーを採用することで、純正レザーシートからの換装にもピッタリとなりました。レザー部分は “ブラック””ホワイト””レッド””ブルー”そして限定販売の”グリーン”というラインナップです。

もろちん “SR-7/SR-7F” ベースですからリーズナブルなプライス設定は嬉しい限りです。正直 “Sportster” 1脚の予算で2脚装着できちゃいます。ッということで、今回は“SR-7/SR-7F LASSIC” 限定でお得なキャンペーンを実施します。

 

1脚 車種別専用シートレール・取付工賃込 通常価格 ¥191,000 → 特価 ¥160,000

2脚 車種別専用シートレール・取付工賃込 通常価格 ¥382,000 → 特価 ¥300,000

 

なお、”SR-7 LASSIC” 装着のデモカーもご用意していますので、試座も可能です。ぜひぜひ お気軽にご来店頂き、フィット感を体感して頂ければ幸いです。

 

※ 上記価格は消費税別となっています。別途消費税が掛かります。

※ シートは受注生産となりまして納期は 1.0〜2.0ヶ月 です。

※ 着座センサー移植が必要なクルマは別途工賃が掛かります。

※ 他のキャンペーンとの併用はできません。

※ キャンペーン期間は 〜2017.12.15 までの予定です。

“レイヤードサウンド” 試聴可能なデモカー増えました!!!

2017-10-21

デモカー”8E A4″ですが、たぶん当時は最高級のシステムだったオーディオ・ナビも流石に古さを感じるッということで、既存のシステムを外して・・・。

まずは、“レイヤードサウンド 4ch” を装着です。 インテリアだと “RECARO” と “レイヤードサウンド” は乗り換えても移植できてしまうアイテムです。

そして、レイヤードサウンドの中〜高音域を補うためにウーファーも装着です。今回は”8X S1″と同様に “JBL BassProSL” を助手席下にインストールしました。

コントロール部分はいつもの通りグローブBOX内に装着です。

装着したら”常時ON”ですが、試聴の際にはON/OFFで効果のほどをじっくりと確認して頂くにもON/OFFスイッチは操作しやすいところに装着してみました。

“8X S1″ですと純正オーディオに追加装着したレイヤードサウンドですが、今回は”カロッツェリア製ユニット”に装着しました。”8J TT/8P A3系”あたりは純正ナビゲーションのアップデートも終了しているモノもありますので、ナビ&オーディオユニットごと交換もオススメです。もちろんステアリングスイッチ連動も可能です。

ぜひぜひお気軽に試聴して頂ければ幸いです。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年10月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

やっぱ ベガスイエロー いいな〜

2017-09-16

“ベガスイエロー”ッて “S1″らしさ が強調されるボディーカラーでイイですね〜

ッということで、コチラの”8X S1SB”は 低ダストブレーキパッド”AS Sport AS500″装着でご入庫頂きました。

純正の効きはそのままにホイールの汚れの原因となるブレーキダストが80%軽減することが可能です。

そして、“AS Sport ドリンクホルダー”も装着です。

センターのエアコン吹出口 左側に1つ・・・。

助手席 ドア側に1つ・・・装着させて頂きました。

ただいま “AS Sport ドリンクホルダー” 欠品中です。ご予約は info@kreis5.jp まで宜しくお願いします。

そして、そして、”AS Sport フロントスポイラー”と人気を二分している“m+ カーボンスポイラー”も追加で作業させて頂きました。

やはり”ベガスイエロー”にカーボンアイテムは際立ちます!!!

こうなるとリアにも”Hitotsuyama GmbH リアウィング”あたりが似合います。

“8X S1専用 17inch WORK x AS Sport コラボホイール”もまだまだ在庫があります。通常はハイパーシルバーですが、限定カラーを検討中です。何色がイイですかね??? 濃色にマッチするゴールド??? スボーティーにマットブラック??? ご要望があれば 1台分 から製作します。

純正18inch → 17inch化 で走りにはかなり余裕ができて、タイヤの選択肢も増えるので ◎ です。ちなみに、”8X A1″にも対応しています。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年9月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

お待たせしました。そして、ご予約お待ちしております・・・。

2017-09-07

大変お待たせしました “AS Sport 8X S1/A1用 ドリンクホルダーKIT” です。

アウディ純正アクセサリーのドリンクホルダーをエアコン吹出口に装着できるようなベースプレートがKITになっています。

↑ センター左側 ↑ に装着するように設計しましたが、ちょっと加工すれば ↓ ドア側 ↓ にも装着可能なことを発見ッ!!!

ワイパーレバーとの距離感が気にならないようでしたらコレもアリです。助手席のドア側にも装着できると思います。

↓ コチラ ↓ も”8X A1″に装着です。当初ベースプレートはブラックアルマイトのままでしたが、”8V A3系””8P A3系・8J TT系”で好評だったカーボンシート加工をしました。

コレでペットボルトなどの置き場所に不便を感じることも少なくなると思います。ちなみに、装着にはちょっとコツが必要になりますので”8V A3系””8P A3系・8J TT系”のように通販はちょっと厳しいかもしれません・・・。

ッとココまでご紹介をしておきながら・・・アウディ純正アクセサリーのドリンクホルダーが廃盤・欠品となってしまいました。

そこで、改良版を”AS Sport”として準備中です。サイドがマットアルミからカーボン調に、フロント部分のロゴがフォーリングスから”AS Sport”に変更になりますが、それ以外は生産している工場も一緒ですから同形状です。価格は 税別 ¥9,500 / 個です。

今冬にはリリースできると思いますので、”8X A1/S1″乗りの方は info@kreis5.jp までメールにてご予約をお待ちしております。

また、”8V A3系””8P A3系・8J TT系” についても同様にご予約をお待ちしております。どうぞ宜しくお願いします。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年9月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930