A6

4G S6 4.0TFSI + revo Technik ECU ステージ1

2018-03-05

“4.0TFSIエンジン + エアサスペンション” という組み合わせということもあってアウディの中でもロングツアラー要素の強い “4G S6” ですが、“revo Technik ECUステージ1” をインストールさせて頂きました。

 

・市街地での性能 ★★★★☆

・高速道路での性能 ★★★★★

・乗りやすさ / 扱いやすさ ★★★★★

・総合的な満足度 ★★★★☆

冬の間はなかなか乗る機会も少ないですが、乗り易さは明らかに良くなりました。高速道路でも以前と同じくらいに加速したつもりでも速度の上がり方が違いますね。頑張った雰囲気も感じさせず、知らず知らずのうちにスピードが出ている感じです。

 

既に アクラポビッチ フルチタンエキゾースト も装着して頂いていますので、今後は “AWE Tuning S-FLO カーボンインテーク”など吸気系チューニングを施すことでパワートレインは完成形になります。そうすることで、トータルで低回転〜中高回転まで気持ちいいエンジンフィーリングになってロングドライブも快適になると思います。

 

< 作業予約状況 >

2018年 3月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・ピットに若干の空きがあります。作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

ブルー・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

オレンジ・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのためフロントスタッフが不在となりますので、事前にご予約頂いた作業のみとなります。なお、”AS Sport ブレーキーパッド 25%OFF” “Moty’s E/Gオイル 15%OFF” “cpm ロアフォースメント10%OFF” で対応させて頂きます。

スッキリ、RSらしいフィーリングにッ!!!

2018-03-04

コチラの”4B RS6″ですが、購入されて3年あまり “ずーーーと真っ直ぐに走らないし、ステアリングがブルブル震える。新車があった当時に試乗した時にはこんなクルマじゃなかったような・・・” ということで ロアアーム・アッパーアームにドライブシャフトなどなどパーツを交換したらしいのですが、一向に治る気配無し・・・ ということで乗ることも嫌になりかけていたところで、”何とか治せませんか???”ッとご来店頂きました。

点検してみると上下の伸びるアップライトにタイヤが常時当たってるじゃないですか・・・。純正ホイールに、純正サイズのタイヤですし、本来ココとタイヤ&ホイール距離関係は変わることは無く、当たっていること自体がおかしいのでとりあえずホイールスペーサーを仮装着して走行したところ、症状に若干の変化はあったものの完治はせず、4B RS6 は純正ホイールも含めて路面の大きな凸凹でダメージを負いやすいことからアップライト自体が変形してるッという推測のもと新品と交換させて頂きました。

左右のアップライトとハブを交換したところ、これまで干渉していた丸印部分で15mmほどの適正なクリアランスになり、アライメントもキチンと適正値に調整したところ、RSモデルらしいどっしり感のある走りとステアリングフィーリングが復活です。

また、エンジンオイル・パワステオイル・クーラントもホントに若干ですが、にじみと漏れがありましたが、今回はワコーズ製ケミカルを投入して経過観測することにしました。

オーナーさんからは “ちゃんと真っ直ぐ走り、振動もなくなりました。三年近く悩みましたが、治ってほんとにスッキリしてます。ハンドリングも本当に調子よく生き返りました。古いですが、まだまだ大事にしていきたいクルマです” ッと喜んで頂けて何よりです。ありがとうございました <(_ _)>

現行車にはない年代ごとの味がありますから、ぜひぜひ今後もお付き合い頂ければ幸いです。

 

< 作業予約状況 >

2018年 3月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・ピットに若干の空きがあります。作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

ブルー・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

オレンジ・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのためフロントスタッフが不在となりますので、事前にご予約頂いた作業のみとなります。なお、”AS Sport ブレーキーパッド 25%OFF” “Moty’s E/Gオイル 15%OFF” “cpm ロアフォースメント10%OFF” で対応させて頂きます。

“AWE Tuning S-FLO + revo ECU ステージ1” 狙い撃ち キャンペーン

2018-03-02

 

トルクとパワーアップを両立できるインテークとして人気の “AWE Tuning S-FLO カーボンインテーク” と コチラも全回転域でトルク&パワーアップから排気量が大きくなったような感覚で乗りやすいッと人気の “revo ECUステージ1” という定番のチューニングが RS6/RS7/S6/S7/A6/A7オンリー・台数限定のキャンペーンです。

あとは、お好みのエキゾーストをチョイスして頂ければ、吸排気系 + ECU の第1歩として完成です。同時にエキゾースト “アクラポビッチ or MILLTEK or AWE Tuning or スーパースプリント” をオーダー頂いた方は、その取付工賃も無償とさせて頂きます。

 

“AWE Tuning S-FLO カーボンインテーク” + “revo ECUステージ1”

4G RS6 / RS7 4.0TFSI 限定2台

取付工賃込 通常価格 税別 ¥560,000 → 現金特価 税別 ¥482,000

4G S6 / S7 4.0TFSI 限定2台

取付工賃込 通常価格 税別 ¥520,000 → 現金特価 税別 ¥448,000

4G A6 / A7 3.0TFSI 限定2台

取付工賃込 通常価格 税別 ¥480,000 → 現金特価 税別 ¥414,000

 

※ 上記価格は税別表記です。別途消費税がかかります。また、現金特価となっていますので、カードご利用の場合は別途お問い合わせください。

 

頭 1つ 抜きにでている感

2018-02-25

“MICHELIN” 売れてますッ!! 正確に言うと “MICHELIN”ばかり売れてますッ!!!

元々 “MICHELIN” はアウディとのマッチングが良いのもありますが、各タイヤメーカーさんは常に開発・進化をし続けていて、今のタイミングでは “パイロットスポーツ4 通称 PS4” “パイロットスポーツ4S 通称 PS4S” がこのレンジのタイヤとしては 頭 1つ 抜きにでている感があります。まぁーーー淡々と POTENZA・ADVAN も追いつけ、追い越せッと開発をしているはずなのですが・・・。

そして、リリースされてから少し時間が経っている “パイロットスーパースポーツ 通称 PSS” も相変わらず定番アイテムです。”PS4S”と比べると少しだけスポーティーなフィーリングですが、トレッドのブロック剛性が高いのでホイールサイズとの組み合わせで少し引っ張り気味で装着する時やキャンバー角がキツい時などは安定したパフォーマンスを発揮するので、まだまだ同門の “PS4S” にも優る点もあるタイヤです。

そして、そして、”MICHELIN”タイヤに共通して言えることは軽量なこと、真円度が高いこと、絶妙な “いなし感” があるッということです。同じサイズでも他のタイヤから換えるとホントに驚くほどの”しなやさか”を実感することができます。

“タイヤでそんなに変わるんですか???”ッとよくよく聞かれますが、止まる・曲がるはもちろん全ての走りはタイヤの良し悪しでガラッと変化します。むしろタイヤはイイものを選んで頂けないとサスペンションとかブレーキの性能を落としかねない大事なファクターです。

ちなみに、タイヤ交換の理由としてこのところ多いのが、↓ インナー側の偏摩耗 ↓ です。ローダウンしてキャンバー角がついているクルマは仕方ないことですが、アウター側の溝がまだまだあるから安心ッていう場合でも定期的に下からインナー側もチェックすることが重要です。

また、大きな凸凹を乗り越えた時にサイドウォールの構造体が破損してバースト寸前になるケースです。これも以外とインナー側に起こることが多いのでチェックが必要です。

オイル交換の時に発見することもよくよくあるので、”タイヤもチェックして”ッとおっしゃって頂ければ幸いです。

ッということで、今回 極太・超扁平 “PSS 285/25-20″を装着した ↓コチラ↓ の”8T A5SB”な方も “マジで乗り心地良くなってビックリ!! cpmを装着した時以上に快適性がアップ” と実感して頂きました。ウェット性能も非常に高いので quattro との組み合わせで雨の日のドライブもより一層の安心感が生まれます。

あと1ヶ月ほどでスタッドレス・ウィンタータイヤも脱ぐ方も多いタイミングとなってきました。ぜひぜひ今一度タイヤに注目する良いタイミングかもしれませんね。

 

< 作業予約状況 >

2018年2月

3月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・ピットに若干の空きがあります。作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

ブルー・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

オレンジ・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのためフロントスタッフが不在となりますので、事前にご予約頂いた作業のみとなります。なお、”AS Sport ブレーキーパッド 25%OFF” “Moty’s E/Gオイル 15%OFF” “cpm ロアフォースメント10%OFF” で対応させて頂きます。

EVENTURI 万歳ッ!!!

2018-02-24

ある意味ラインナップされることを期待していなかった車種ですが・・・笑

EVENTURI から 8X S1 用カーボンインテーク がリリースされます。

これまでも 8V S3 2.0TFSI / 8V RS3 2.5TFSI / 8K S4 3.0TFSI / 8T S5 3.0TFSI / 8K RS4 4.2FSI / 8T RS5 4.2FSI / 4G RS6・RS7 4.0TFSI に数多く装着させて頂き、近日中には “8S TTRS 2.5TFSI” にも装着予定の EVENTURI です。

これだけ見ても EVENTURI の Audi への力の入れようが伝わってきます。EVENTURI 万歳ッ!!!

パフォーマンス・クォリティ・デザインどれを取っても No.1インテーク です。どの車種もシングルフレームグリル内に導風板を配置することでスムーズにインテークにフレッシュエアを導いていますが、8X S1用はその導風板も赤くペイントされて◎です。税別予価 ¥90,000 (別途取付工賃) で初回国内導入分を数台分キープしていますので、おッ!! と思った方はぜひぜひご予約お待ちしております。

ちなみに、各車種のプライスは ↓↓↓ です。

 

8X S1 2.0TFSI 税別予価 ¥90,000

8V S3 2.0TFSI 税別価格 ¥125,000

8V RS3 2.5TFSI FL前 税別価格 ¥190,000

8V RS3 2.5TFSI FL後 税別価格 ¥208,000

8K S4 3.0TFSI / 8T S5 3.0TFSI価格 税別価格 ¥158,000

8K RS4 4.2FSI / 8T RS5 4.2FSI価格 税別価格 ¥296,000

4G RS6・RS7 4.0TFSI 税別価格 ¥268,000

8S TTRS 2.5TFSI 税別価格 ¥208,000

※ 全て別途取付工賃がかかります。

 

ぜひぜひ宜しくお願いします。

 

< 作業予約状況 >

2018年2月

3月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・ピットに若干の空きがあります。作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

ブルー・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

オレンジ・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのためフロントスタッフが不在となりますので、事前にご予約頂いた作業のみとなります。なお、”AS Sport ブレーキーパッド 25%OFF” “Moty’s E/Gオイル 15%OFF” “cpm ロアフォースメント10%OFF” で対応させて頂きます。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30