車種別

“AS Sport ドリンクホルダーKIT” 復活

2018-09-20

大変長らくお待たせしました “AS Sport ドリンクホルダーKIT” が復活です。

ドリンクホルダーはアウディ純正品の廃盤に伴い、New AS Sport ロゴになってリニューアルしましたが、機能面は一切変更無しとなっています。

 

品番 : DH-0001 8J TT/TTS/TTRS・8P A3/S3/RS3・8N TT 用 (右側/左側共通)

品番 : DH-0002L 8V A3/S3/RS3 右側 用

品番 : DH-0002R 8V A3/S3/RS3 左側 用

品番 : DH-0003 8X A1/S1 用 ※1 (センター1個のみ装着可)

税別 ¥9,500 / 税込 ¥10,260

 

※1 8X A1/S1用については、通販の取り扱いをしていません。ご来店・取付の対応のみとさせて頂きます。

通販をご希望の方は、“ドリンクホルダー_オーダー”という表題で 送付先の郵便番号・住所・お名前・電話番号・品番・数量・お支払い方法 代引 or 銀行振込 を明記の上、info@kreis5.jp までメールを頂ければ幸いです。

通販で1個ご購入の場合・・・税別 ¥10,500 / 税込 ¥11,340 (送料込)

通販で2個ご購入の場合・・・税別 ¥20,000 / 税込 ¥21,600 (送料込)

通販のお支払い方法は、佐川急便 代引 または 銀行振込 となります。代引手数料は当社が負担します。振込手数料はお客様でご負担をお願いします。

 

通販については 9/28(金) から順次出荷します。

 

最新情報は Facebook にて更新中です。ぜひぜひ コチラ もチェックお願いします。

< 作業予約状況 >

2018年 9月

2018年 10月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

人気は必然ッ!!!

2018-09-09

初代はアメリカに輸出されていなかったことも影響して意外とエキゾーストの選択肢が少ない “8T A5SB” です。レイアウト的には 8K A4 Sedan & Avant と共通ですが、A5SBにはリアセクションに大きく”ハの字”に追加装着されている純正補強ブレースがあるためにそれを避けた形状かどうかで装着の可否が決まります。さらに車検対応となると尚更に選択肢は少なく、Made in JAPAN “美響” マフラーの人気は必然です。

普段はテールエンドしか観ることがありませんが、やはり Made in JAPAN は美しいッ!!!

テールエンドは前後方向に調整幅があるので、リアディフューザーの形状に合わせてスライドすることができます。上下方向は既製品のままでは少しクリアランスを広めに作ってあるので、そこはマフラーハンガーを現車合わせで加工して装着することで、より綺麗に装着が可能です。

ちなみに、コレをベースに当店独自で左右4本出しに加工することも可能です。

厳しい音量規制に対応しているので、エキゾーストサウンドはジェントルですが、このルックスと共に換装する価値は十二分にあります。

他のアウディ用ラインナップは コチラ でご確認ください。

ちなみに、今回装着させて頂いたA5SBは、専用フロントバンパーが装備されている 8T A5 限定車 “S line competition plus” ですが、おそらくどこを探してもフロントスポイラーの設定がありません。

ッということで、AS Sport ブランドで新アイテム “フロントアンダーフリッパー” を10月初旬から開発することが決定しました。通常のスポイラーよりも薄型のフリッパー形状となります。装着可能なクルマは国内にSportback / Coupe 併せても125台しかいませんが・・・乞うご期待です。

 

最新情報は Facebook にて更新中です。ぜひぜひ コチラ もチェックお願いします。

< 作業予約状況 >

2018年 9月

2018年 10月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

S/RSモデル限定 “MILLTEK” 20%OFF キャンペーン

2018-09-06

“revo Technik” がソフトウェア開発する時に推奨エキゾーストにしていることもあり、すっかりと定番アイテムとなりました“MILLTEK キャタバックエキゾーストシステム”ですが、今回輸入元さまのご協力もありまして、S/RSモデル限定 20%OFFキャンペーンを実施することとなりました。

 

8X S1 2.0TFSI 税別定価 ¥445,000〜 → 現金特価 ¥366,000〜 (取付工賃込)

8V S3SB 2.0TFSI 税別定価 ¥480,000〜 → 現金特価 ¥394,000〜 (取付工賃込)

8V S3L 2.0TFSI 税別定価 ¥500,000〜 → 現金特価 ¥410,000〜 (取付工賃込)

8W S4 3.0TFSI 税別定価 ¥590,000〜 → 現金特価 ¥482,000〜 (取付工賃込)

8K S4 3.0TFSI (B8.5) 税別定価 ¥480,000〜 → 現金特価 ¥394,000〜 (取付工賃込)

8K S4 3.0TFSI (B8.0) 税別定価 ¥468,000〜 → 現金特価 ¥384,400〜 (取付工賃込)

8W S5 3.0TFSI C/CC 税別定価 ¥590,000〜 → 現金特価 ¥482,000〜 (取付工賃込)

8T S5 3.0TFSI C/CC (B8.5) 税別定価 ¥510,000〜 → 現金特価 ¥418,000〜 (取付工賃込)

8T S5 4.2FSI C 税別定価 ¥320,000〜 → 現金特価 ¥266,000〜 (取付工賃込)

4G S6 4.0TFSI 税別定価 ¥535,000〜 → 現金特価 ¥438,000〜 (取付工賃込)

4F S6 5.2FSI 税別定価 ¥410,000〜 → 現金特価 ¥338,000〜 (取付工賃込)

4G S7 4.0TFSI 税別定価 ¥535,000〜 → 現金特価 ¥438,000〜 (取付工賃込)

4H S8 4.0TFSI 税別定価 ¥720,000〜 → 現金特価 ¥586,000〜 (取付工賃込)

4E S8 5.2FSI 税別定価 ¥500,000〜 → 現金特価 ¥410,000〜 (取付工賃込)

8S TTS 2.0TFSI 税別定価 ¥410,000〜 → 現金特価 ¥338,000〜 (取付工賃込)

8J TTS 2.0TFSI 税別定価 ¥280,000〜 → 現金特価 ¥234,000〜 (取付工賃込)

8R SQ5 3.0TFSI 税別定価 ¥610,000〜 → 現金特価 ¥498,000〜 (取付工賃込)

8V RS3SB 2.5TFSI 税別定価 ¥470,000〜 → 現金特価 ¥386,000〜 (取付工賃込)

8V RS3L 2.5TFSI 税別定価 ¥485,000〜 → 現金特価 ¥398,000〜 (取付工賃込)

8K RS4 4.2FSI 税別定価 ¥545,000〜 → 現金特価 ¥464,400〜 (取付工賃込)

8E RS4 4.2FSI 税別定価 ¥568,000〜 → 現金特価 ¥446,000〜 (取付工賃込)

8T RS5 C 4.2FSI 税別定価 ¥568,000〜 → 現金特価 ¥446,000〜 (取付工賃込)

4G RS6 4.0TFSI 税別定価 ¥580,000〜 → 現金特価 ¥474,000〜 (取付工賃込)

4F RS6 5.0TFSI 税別定価 ¥480,000〜 → 現金特価 ¥394,000〜 (取付工賃込)

4G RS7 4.0TFSI 税別定価 ¥580,000〜 → 現金特価 ¥474,000〜 (取付工賃込)

8S TTRS 2.5TFSI 税別定価 ¥510,000〜 → 現金特価 ¥418,000〜 (取付工賃込)

8J TTRS 2.5TFSI 税別定価 ¥395,000〜 → 現金特価 ¥326,000〜 (取付工賃込)

 

※ テール形状・テールカラー・その他の仕様・eマーク有無によって設定・価格は異なります。

※ 詳しいラインナップは 本国サイト でご確認ください。

※ SB=スポーツバック、L=セダン、C=クーペ、CC=カブリオレの略となっています。

※ 上記価格は、税別・取付工賃込の現金特価となります。カード・ローンもご利用可能ですが、その場合の価格ついてはお問い合わせください。

※ キャンペーンは 〜11/末日までのご予約・年内取付分を対象とする予定です。予告なく終了等の場合もありますので予めご了承ください。

※ 当店での作業履歴のない方については、オーダー時にお支払い・お振込をお願いします。

※ 通販はキャンペーン対象外となります。

ニッチの極み

2018-09-02

今回ご紹介するアイテムはニッチの極み・・・笑

その名は “034Motorsport ストラットタワー レインフォースメント プレート” です。

8J TT/TTS/TTRS 専用で、フロントショックアブソーバー上部の取付部分に追加装着することでストラットタワーを補強しよーーーというアイデアです。

上の画像は純正状態・・・

まずは、フロントショックアブソーバー最上部のアッパーマウントとストラックタワーインナー側の間にスチールプレートを装着します。

次に、ボンネット内のストラックタワー側にはアルミ削り出しのプレートを装着して、上と下からストラットタワーを挟み込んで補強します。

ストラット形式のサスペンションは、上部に掛かる力をココで支えていますから理屈的にも効果がない訳がありません。ましてや走り好きな方が多く、今後ボディのヤレも気になってくる”8J TT/TTS/TTRS”です。

早速 “8J TTRS” に “AS Sport 車高調サスペンション” を装着して頂いている方が、新たに追加装着して頂き・・・

“フロントサスペンションが以前より良い仕事をしていて、繋ぎ目の段差も軽くいなし、ハンドリングもリニアになって安定性が増した感じがします。コーナーリングの際にボディのヤレ、きしみ音がありましたが、装着後はそのあたりも快適になりました”

ッとインプレを頂きました。ありがとうございました。

“8J TT/TTS/TTRS”は まだまだ乗るよーーーという方がホントに多いので、ぜひぜひオススメのアイテムです。次回入荷便のご予約をお待ちしております。

 

最新情報は Facebook にて更新中です。ぜひぜひ コチラ もチェックお願いします。

< 作業予約状況 >

2018年 9月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

定番、まだノーマルだったとは・・・

2018-08-26

アクラポビッチ チタンエキゾーストに、MTM Mキャントロニック ッと既にパワー系の定番アイテムを装着して頂いている”4G RS6″ですが、吸気系がまだノーマルだったとは・・・笑

“4G RS6/RS7″の吸気系チューニングといえば、イコール “EVENTURI カーボンインテーク” と言っても過言ではありません。

カーボン製のインテークボックスの中には巧みなレイアウトで高効率のエアクリーナーが2機鎮座します。また、RSグリルの奥には走行風をインテークダクトに導くためのカーボン製ガイドプレートも装着です。いかに冷えた空気を取り込むかが重要になってきますからこういった工夫もEVENTURIの性能の高さの1つに繋がっています。

ただでさえ V8 4.0TFSI が搭載されて狭いエンジンルームですが、純正エアボックス以上の容積を確保しつつ、絶妙なレイアウトで美し過ぎる”カーボンインテーク”にボンネットを開けるたびにニヤニヤしてしまいます。

もちろん、エアインテークシステムとして大事な低〜中回転域のトルクは確保しつつ、中〜高回転域でのパワー感は確実にスムーズになったことが体感できます。

そして、コチラも定番の”cpm ロアフォースメント”も装着ですが、まだ装着していなかったとは・・・。アクラポビッチ装着車はリアのみ対応可能ですが、乗り心地とハンドリングに大きく貢献します。

 

最新情報は Facebook にて更新中です。ぜひぜひ コチラ もチェックお願いします。

< 作業予約状況 >

2018年 8月

2018年 9月

※ “revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

レッド・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

イエロー・・・作業内容によっては、作業可能です。お問い合わせください。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30