パワートレイン

心地いい♩

2017-09-01

アメリカ発の”AWE Tuning” エキゾーストですが、当店でも人気アイテムの1つです。ヨーロッパ発のエキゾーストよりもスポーティーなサウンドを奏でる傾向にありますが、バリバリと割れるようなサウンドではないので “心地いい” と感じることからご指名も多いアイテムです。

その”AWE Tuning”から “B9 A4 2.0TFSI quattro Sedan用” “B9 A5 2.0TFSI Coupe用”がリリースされました。しかも “ツーリングエディション””トラックエディション” そしてON/OFFでツーリングとトラックのおいしいところが味わえる”スイッチパスリモート”ッとサウンドタイプによって3タイプもあります。

< ↑ ツーリングエディション ↑ >

< ↑ トラックエディション ↑ >

< ↑ スイッチパスリモート ↑ >

フロントパイプから交換するタイプですから “revo technik ソフトウェア” をインストールした時にもパワー的には有利なエキゾーストです。

ちなみに、”A4 2.0TFSI quattro Avant” “A5 2.0TFSI quattro Sportback” “A4 allroad quattro” については未確認ですが、装着できる可能性も十分にありますので、ご興味のある方は一度現車をチェックさせて頂ければ幸いです。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年9月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

revo technik ステージ + 4H S8

2017-08-25

前回 VOSSEN モノブロック鍛造ホイールに換装したことで脚元の動きが軽快になったッというコチラの”4H S8″ですが、今回は “revo technik ステージ1” をインストールさせて頂きました。ッということで、早速インプレッションを頂きました。ありがとうございます <(_ _)>

 

・市街地での性能 ★★★★★

・高速道路での性能 ★★★★☆

・乗りやすさ/扱いやすさ ★★★★★

・総合的な満足度 ★★★★★

 

コレッて NAエンジン? 乗ってまず感じることはアクセルのツキがよく、乗りやすさ、そして加速感、これまでとは別物です。アクセルを踏む感覚が違います。元々低速からラグを感じさせないスムーズなターボ、それが revo により更にスムーズにNAエンジンかのようなトルク感のある立ち上がりそして加速、非常に扱い易いECU設定であることを感じます。これを良しとするかどうかはその人の好み、もっとターボらしさを好む人もいるかもしれませんが・・・。エンジン回転数が上がるにつれ、マフラー交換でもう一つ上の伸びも欲しくなる感じもします。よって高速道路での性能を4としました。燃費については、今はついついアクセルを踏んでしまっているのでよく分かりませんが、普段どおりに走行する限りはこれまで以上の燃費は期待できるかも。コストパフォーマンスを含め満足度の高い商品REVOだと思います。

 

数値はあくまでも目安・・・とは言いつつも比べてみました。

S8 520PS / 650Nm

S8 Plus 605PS / 700Nm

revo Technik ステージ1 685PS / 902Nm

実は”S8″、”S”モデルと名乗りながらエンジンは”4G RS6/RS7″と一緒ですし、組み立て工場も一緒です。潜在能力を引き出すことで”RS8級”に変貌しました。

インストール後に試乗した時には低回転域からトルクアップにはホントに驚きました。↑の数値も納得です。

ただ、インプレにあるようにトルクは驚くほどアップしたことで、中〜高回転域でさらにレスポンスアップできないかなぁ〜ッという欲望が・・・笑

ッということで、次はエキゾースト換装かもしれません。流石にS8用となると選択肢は限られてきますが、”ミルテック”がフロントパイプから全交換タイプですのでご要望に近い性能が狙えると思います。

ちなみに、テールエンドも3カラーからチョイス可能です。

さらに上を狙うなら “MTM ダウンパイプ + revo technik ステージ2” という手もありますし、さらにさらに上を狙うなら “LOBA Motorsport タービンKIT / フューエルポンプ + MTM ダウンパイプ + ECU現車セッティング”と手もあります。エンジンよりもミッションの限界値があって MAX 800ps と抑えめになりますが・・・笑

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年8月

2017年9月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

夏はなにかと・・・。

2017-08-21

先日 “revo technik ステージ1” をインストールして頂きましたコチラの”8K A4″です。

今回は E/Gエアクリーナー交換です。純正はそこそこ汚れてます・・・。

クリーナーBOXには落ち葉が・・・。

ッということで、“aFe ドライタイプ リプレストメントクリーナー”に換装です。

当店ではこのフィルターがイチオシです。なぜかというと このエンジンは吸入空気量を計測するエアフロセンサーがエアクリーナー直後にありまして、湿式タイプのエアクリーナーですとフィルターオイルがセンサーに付着してあまりよくありません・・・。また、大幅に形状の違うエアクリーナーも吸入空気量が正しく計測できない場合もあるので、”純正エアクリーナーBOX + aFe ドライタイプ” を定期的に交換がオススメです。

そして、スパークプラグも“HKS レーシングプラグ”に交換です。

これまでの純正プラグの状態も悪くはありませんが、revo technik ソフトウェアをインストールしたことでチューニングに失火は大敵ですし、50,000km弱ですから交換時期としてはちょうどいいタイミングかと・・・。今後は 20,000〜30,000km ごとの交換がオススメです。

そして、コチラは”8W S4″です。まだ4,000kmですから最初のE/Gオイル交換です。

純正オイルは 15,000km無交換・補充 を推奨していますが、それはあえてロングライフを目的としたオイルを採用しているから・・・。

エンジンにとってベストなのは今も変わらず5,000ですが交換ですが、当店が採用している”Moty’s製オイル”は走行距離に対して成分分解がゆっくりなのであまり回転数をあげない方ならMAX 10,000kmはOKとしています。

ッということで、コチラの”8W S4″には”Moty’s typeA”を使用しました。10,000kmごとに”ワコーズ スーパーフォアビークル”という添加剤を施工すると更にエンジンコンディションをベストなままキープできます。

また、そろそろ 新型A4/A5 FFモデル に搭載されている2.0TFSI “CVK”ミラーサイクルエンジンにベストなオイルもテストしないといけません。実はこのエンジンだけ純正オイルも別設定でより低粘度タイプになっていますから・・・。なお、1.4TFSIエンジンは”typeD”の低粘度タイプで対応OKです。

そして、コチラは50,000kmを迎えて “Sトロニックオイル” “スパークプラグ” “バッテリー” を交換させて頂きました”8T A5SB”です。

長らく欠品していました純正相当の”VARTA製 アイドリングストップ対応バッテリー”も流通するようになってきましたので、かなり財布に優しくなりました。

そして、コチラの”4G A6″は E/Gオイル“Moty’s typeA”に、“アウディ純正オイルフィルター”に、E/Gオイル添加剤“ワコーズ スーパーフォアビークル”を交換させて頂きました。

夏はなにかとクルマには負担のかかる季節です。メンテナンスもぜひぜひお待ちしております。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年8月

2017年9月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

revo technik ステージ1 + 8T A5

2017-08-20

各部がグロスブラックにペイントされていたり、RS5のデザインに近い専用フロントバンパーが装備されていたりする限定車 “A5 S line competition plus”です。

“H&R ローダウンスプリング / H&R スタビライザー / AS Sport リジットスタビリンク”を装着して頂いていますが、今回はエンジン系チューニングでご入庫頂きました。

まずは “revo Technik ステージ1” をインストールさせて頂きました。

早速インストール後のインプレッションを頂きました。ありがとうございます <(_ _)>

 

・市街地での性能 ★★★★★
・高速道路での性能 ★★★★☆
・乗りやすさ/扱いやすさ ★★★★★
・総合的な満足度 ★★★★☆
 
市街地での減速からの再加速の時に、トルクアップがかなり感じられます。特に、1,800rpmくらいからの加速は車体が軽くなったかのような印象だったり、排気量が増えたかのような印象で、扱いやすいECUです。アクセルワークによってはECUチューニングして燃費アップも期待できます。高速域でもパーシャルからの再加速で同じ恩恵を得られますが、まだ本気加速と走りができていないので、こちらは★4つ。これだけ扱いやすいECUなのでStage2にも興味が出ます。ただ、マフラー交換やストッピングパワー強化など越えなければならない壁がありますが、いずれはいってみたいです。

 

 

同じシャシでは最軽量のモデルで元々の運動性も高い”A5 Coupe”ですから効果のほどは◎ですし、4つ星の評価を頂いている方は全員ステージ2でのさらなる “伸びしろ” にも期待しての4つ星ですので、今後の進化が楽しみです。

そして、〜8/末までに “revo Technik ソフトウェア / SPS” をインストールして頂いた方には エンジン内洗浄 “ワコーズ RECS / CORE601” を無償で施工させて頂いています。

そして、20,000km弱ですがスパークプラグを“HKS レーシングプラグ”に交換です。

直噴エンジンの宿命でもあるノッキング対策には20,000〜30,000kmごとの定期的なプラグ交換がオススメです。ちなみに、さらなるノッキング対策には”プラズマダイレクト”です。

次は E/Gエアフィルター の交換です。

“aFe ドライタイプ リプレイスメントフィルター”に交換させて頂きました。

併せて、エアクリーナー → エアフロセンサー 直後のホースを “034Motorsport ターボインレットホース” に換装です。

プラスチック製からシリコン製になったことで、スムーズな形状になったと同時に内径もわずかながら大口径にッ!!!

また、インタークーラーホース/パイプもシリコン製にするとエンジンのレスポンスもアップしますが、低回転のトルク確保のために”プラズマダイレクト”との併用がオススメです。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年8月

2017年9月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

なんとかギリギリ間に合いました。

2017-08-12

“AS Sport ループエキゾースト”の治具取りも完了して、なんとかギリギリお盆前に装着して納車させて頂いたコチラの”8V RS3″です。

今回の装着には間に合いませんでしたが、純正モーター対応の排気バルブも入手できるようになったので、今後”AWE Tuning リモートパススイッチ”との併用で排気バルブ付のワンオフマフラーの製作も容易になりました。

一緒に “GRD カーボンドアミラー” も装着させて頂きました。”サイドアシスト有無”に合わせて設定があります。どちらも若干数ですが、在庫もありますのでぜひぜひ宜しくお願いします。

マットブラックの”ウルトラレッジェーラHLT”に、フロントバンパー・キャリパーの赤い差し色がアクセントになっている1台です。

そして、次メニューは・・・。

“EVENTURI カーボンインテーク”の入荷待ちです。併せて、”revo technik ステージ1″のご予約も頂きました。ありがとうございます <(_ _)>

モアパワーという方には “ワーグナー インタークーラー””revo technik ステージ2” に、開発予定の”AS Sport キャタデリートパイプ”なんて組み合わせもいかがでしょうか???

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年8月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031