A6

コチラは納車直後にッ!!!

2017-07-16

先日は 50,000km オーバーでブレーキローター&パッドを交換したアウディをご紹介しましたが、今回は納車直後100km弱でブレーキパッド交換の”4G A6 allroad quattro”です。

わずか数十キロでホイールのインナー側が薄っすらとブレーキダストで汚れていますので、みなさんコレを嫌がって低ダストブレーキパッドに換装です。

ッということで、低ダストブレーキパッドといえば定番の“AS Sport AS500”です。

そして、納車直後に取付する方が多いのがレーダー探知機です。新型 移動式小型オービスの電波にも反応する“ユピテル A720/A520”が人気です。専用モニターでしっかりと確認したいッという方は”A720″、必要な時だけバックミラーに映し出されればOKッという方は”A520″ と取付方法の違いで2タイプをご用意しています。

ッで、今回の”4G A6 allroad quattro”にはモニタータイプの”A720″を取付させて頂きました。

受信部とモニター部がセパレートしているので取付位置の自由度、感度を両立できるところも◎です。

また、他にも”8T A5″にも”A720″を取付ッと常に売れ筋アイテムの1つです。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

2017年8月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

“初” マクストンデザイン

2017-07-10

彗星の如く現れた!? “マクストンデザイン製エアロパーツ”、ヨーロッパではOEM生産も請け負っているほどメーカーさんですから単に存在を知らなかっただけですが・・・汗

純正OPTパーツにも採用されるABS樹脂製で、リーズナブルなプライスでお問い合わせ急増中なんですが、早速国内在庫がありました “8J TTRS 用 リアカップスポイラー” を装着です。

↑ TTRS純正リアウィング ↑ の上面に後端分に両面テープで止めるタイプです。

レーシングカーがコースごとにダウンフォースを調整する時にGTウィング後端に取り付けるガーニーフラップ的な感覚です。

取り付けた時に上面はツヤありブラック、仮面はちょっと半ツヤブラックです。今回はボディカラーもブラックでしたのでノーペイントで装着しましたが、ご希望があれば別途ボディカラーに塗装も承ります。

週末までにご予約を頂いた方の分は本日オーダーさせて頂きましたッ!!! 8V S3 Sportback / Sedan FL前用 フロントスプリッター、8V RS3 Sportback用 リアカップスポイラーなどは余分にオーダーしましたので、ぜひぜひご予約をお待ちしております。ちなみに、8V RS3 Sportback用 フロントスプリッターVer.2 は当店に在庫があります。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

ん・・・価格破壊です。笑

2017-07-06

ヨーロッパのエアロパーツブランド  “マクストンデザイン” ですが、なんと言っても ラインナップの多さ、割れにくいABS樹脂製、リーズナブルなプライス が魅力のブランドです。

当店では基本的に 表面シボ無し・グロスブラック仕様 の取り扱いをしていますが、グロスブラックのまま装着してもヨシ、ボディカラーに塗装してもヨシ、カーボンシートラッピング加工して装着してもヨシッとなっています。

先日フェイスブックでご紹介したところ早速多くのオーダーを頂きましたので、来週早々に輸入元さんが本国に緊急オーダーして頂けることになりました。ご検討中の方は今週末までメールを頂ければ一緒に本国オーダーしちゃいます。とは言え、ヨーロッパのメーカーさんなので、時間の流れがゆっくりしていますので、少々お時間は掛かりますが、ぜひぜひ宜しくお願いします <(_ _)>

ちなみに、↑ 8V RS  Sportback FL前用 Ver.2 フロントスプリッター シボ無しグロスブラック ↑ は在庫があります。ちなみに、ちなみに、税別定価 ¥46,800 (取付工賃別) です。ん・・・価格破壊です。笑

国内サイトにはまだ未掲載ですが、RS3 Sportback 純正リアスポイラーの上にアドオンする ↓ リアカップスポイラー ↓ もお勧めです。もちろん次回便で若干台数分をオーダーしてありますのでご予約お待ちしております。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

7月・8月・先着25台 限定

2017-07-01

今月、機材が揃い次第スタートさせて頂く “revo technik” ECUチューニングソフトウェア です。

ホントに多くの方からお問い合わせを頂いておりまして、みなさんのパフォーマンスアップに関しての関心の高さに驚いています。

信頼性の高さ、SPS (シリアルポートスイッチ) の優位性がチョイスして頂いた方の決め手になっています。

ッということで、サービスのスタートを記念しまして 7月・8月・先着25台 限定で  “revo technik” ECUチューニングソフトウェア をインストールして頂いた方には エンジン内洗浄 “ワコーズ RECS & CORE601”無償で施工させて頂きます。

そして、同時にオイル交換をご希望される方については、“ワコーズ フラッシングオイル”無償で施工させて頂きます。※

また、クーラント交換につきましても工賃を無償させて頂きます。

パフォーマンスアップとメンテナンスは切っても切り離せないモノです。できれば、綺麗な状態からスタートしたいですよね。

既に限定台数の半数近くのご予約を頂いていますので、ぜひぜひご興味のある方はお問い合わせ頂ければ幸いです。

 

なお、今回のキャンペーンに限らず “revo technik” ECUチューニングソフトウェア をインストールして頂いた方については、当店指定オイル “Moty’s typeSP” がずーーーと20%OFFとなります。

 

※ 1.4TFSI については、構造上 ワコーズRECSの施工ができませんので、 ワコーズCORE601をもう1本サービスさせて頂きます。また、ドライサンプ式エンジン搭載車については、ワコーズ フラッシングオイルの施工はしておりません。あらかじめご了承ください。

コチラの該当車両はECUアップデートの上でご入庫をお願いします。

2度目の”月間入庫ランキング1位”

2017-06-30

以前に1度だけ月間入庫ランキングで1位になったことがある”A6系”ですが、今月は2度目の”月間入庫ランキング1位”です。

ッということで、コチラの”4G S6″は “ワコーズ RECS / CORE601” & “ワコーズ フラッシングオイル” でエンジン内洗浄です。搭載されている”4.0TFSI”はシリンダーオンデマンド機能が付いていますので、この作業にもちょっとしたコツが必要ですし、作業は診断機でのリセットも必要です。やはりシリンダーが休止するシステムはスラッジの溜まる量も多く、効果のほどは大きいのが特徴です。

そして、オイルは 5W-40相当の “Moty’s typeA” に、先日ご紹介した “ワコーズ スーパーフォアビーグルシナジー”を添加します。2.0TFSIエンジンでテストをしていましたので、大排気量に入れた時のフィーリングも気になりましたが、結論から言いますとメチャクチャ エンジンが軽く回りますッ!!! やはり”Moty’s typeA / typeD”にはお勧めです。

そして、クーラントも”Moty’s製”に交換です。圧送式の専用機でほぼ全交換が可能ですが、やはりシリンダーオンデマンド機能のおかげでしっかり時間を掛けて交換作業することが必要です。

そして、そして、既に “iidロアリングKIT”&”EUROCODE スタビライザー” & “AS Sport リジットスタビリンク”& “cpm ロアフォースメント” が装着済ですが、フロントサスペンションのアライメント補正のために“アムテックス 調整式アッパーアーム”を装着です。

ローダウンしたことでキャンバー角がついてしまうので、アーム長を調整することでキャンバーの角度を純正相当に戻すアイテムです。ちなみに、リアは純正サスペンションにその調整機能が備わっています。この補正によってタイヤの偏摩耗も抑えられます。

“034Motorsport ドライブトレインマウントインサート”のご依頼がありましたので本国から取り寄せさせて頂きました。

まずは トランスミッション のマウント部にあるラバーマウントの隙間に装着です。

そして、リアデファレンシャルのラバーマウント部の下部1箇所と・・・。

それに加えてデファレンシャル上部の左右2箇所に装着です。効果としてはアクセルオンした瞬間のトラクションが上がったかなぁ〜ッという感じです。

今後、”revo Technik” ソフトウェアなどでパワー&トルクアップした際にはより効果が発揮されるかもしれません。

そして、コチラは “4G A6 allroadquattro”です。

コチラにも “034Motorsport ドライブトレインマウントインサート” を装着させて頂きました。

そして、これからの季節エアコンがフル稼動するケースも増えますので “ワコーズ パワーエアコン” でコンプレッサーの高効率化と保護をさせて頂きました。

そして、コチラは “4G RS6” です。

先日も体感試乗会をさせて頂きまして装着率100%を誇る “cpm ロアフォースメント” を装着です。乗り心地・コーナーリング特性共にアップします。また、併せて、”pb製 TVキャンセラー” “ベロフ製 フラットワイパー”ッと定番アイテムをチョイスして頂きました。

次回メニューは “revo Technik” ソフトウェア をぜひぜひ宜しくお願いします。

 

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930