2017年10月01日の投稿一覧

revo technik ステージ1 + 8V RS3SB

2017-10-01

前回”AS Sport ループエキゾースト”を装着して頂きましたコチラの”8V RS3″です。昔から吸排気チューニングという言葉があるように排気側と吸気側はセットのようなものです。

ッということで、リリースされたばかりの“EVENTURI カーボンインテーク”ですッ!!!

これまでリリースされたアウディ用”EVENTURI カーボンインテーク”はどれも絶賛する性能を誇っていますので、もはや”EVENTURI製”というだけで期待大です。

ラジエターコアサポート部分の空気導入口からタービン入口まで総取っ替えのカーボン製ですからボンネットを開けた時のインパクトは超ーーーー大ッ!!!

2.5TFSIエンジンはエアフロセンサーレスの制御ですからタービン前のパイプ径は太い方が有利です。純正よりもさらにストレート形状をしていますのでより多くのエアを送り込むことができます。

また、以前よりも何度も書いていますが、エンジンルーム内の熱いエアはパワーダウンに直結します。パイプ自体が外側から温められてしまうので熱による影響はゼロではありませんが、空気導入口からクローズド構造になっていますのでその影響は最小限に留められているのは◎です。

比較的”EVENTURI カーボンインテーク”は”羊の皮を被った狼”というか”能ある鷹は爪を隠す”というか吸気音については大人しめなんですが、この”8V RS3用”に関しては一転して低回転域からグゥワーーーッと力強い吸気音が印象的です。当然中〜高回転域でのレスポンスは気持ちイイの一言です。やはり”EVENTURI”期待を裏切りません。

ちなみに、RS3 Sedan / Sportback フェイスリフトモデルは別設定となるとインフォメーションがありました。もちろん、フェイスリフトモデル用も既に本国に予約を入れています。・・・が、初回入荷部戦には数に限りがありますので、ぜひぜひ早めにご予約を頂ければ幸いです。ちなみに、ちなみに、”8S TTRS”用も同様ですッ!!!

そして、“revo technik ステージ1”もインストールさせて頂きました。

ッということで、早速インプレッションを頂きました。ありがとうございます。

 

・市街地での性能 ★★★★★

・高速道路での性能 ★★★★☆

・乗りやすさ/扱いやすさ ★★★★★

・総合的な満足度 ★★★★☆

高速でアクセルを踏み込んで 5000rpmぐらいまで これまでとはトルクの太さの違いが感じられ、ある速度域からスピードメーターとタコメーターの針がリンクして動いてるように感じられました。そのままワインディングに行ってみましたが、登りでもラクラク上がって改めてトルクの太さを感じられました。revo technik ステージ1 をインストールして良かったと思います。今回、ノーマルとの違いが感じられたので、次はインタークーラーとキャタデリートパイプですかね?

 

それにダウンパイプ / revo technik ステージ2 との合わせ技で更にかなり楽しいRS3になると思います。ぜひぜひ近い将来ステップアップも宜しくお願いします。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年10月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031