“初” マクストンデザイン

2017-07-10

彗星の如く現れた!? “マクストンデザイン製エアロパーツ”、ヨーロッパではOEM生産も請け負っているほどメーカーさんですから単に存在を知らなかっただけですが・・・汗

純正OPTパーツにも採用されるABS樹脂製で、リーズナブルなプライスでお問い合わせ急増中なんですが、早速国内在庫がありました “8J TTRS 用 リアカップスポイラー” を装着です。

↑ TTRS純正リアウィング ↑ の上面に後端分に両面テープで止めるタイプです。

レーシングカーがコースごとにダウンフォースを調整する時にGTウィング後端に取り付けるガーニーフラップ的な感覚です。

取り付けた時に上面はツヤありブラック、仮面はちょっと半ツヤブラックです。今回はボディカラーもブラックでしたのでノーペイントで装着しましたが、ご希望があれば別途ボディカラーに塗装も承ります。

週末までにご予約を頂いた方の分は本日オーダーさせて頂きましたッ!!! 8V S3 Sportback / Sedan FL前用 フロントスプリッター、8V RS3 Sportback用 リアカップスポイラーなどは余分にオーダーしましたので、ぜひぜひご予約をお待ちしております。ちなみに、8V RS3 Sportback用 フロントスプリッターVer.2 は当店に在庫があります。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

まずはエクステリアから・・・。

2017-07-09

ホワイトに見えて少しブルーが入った希少な”キュミラスブルー”な”8X S1SB”です。

ご入庫時が ↑↑↑ で、現在の状態が ↓↓↓ です。違いは 2点 ッ!!!

まずは “Hitotsuyama GmbH製 リアウィング” を装着させて頂きました。

FRP製とカーボン製の2タイプがリリースされていますが、今回チョイスしたのは後者です。・・・が、センターフラップ部分はカーボンを残したままクリアペイント、サイドステー部分は贅沢にもカーボンの上からボディ同色ペイントをさせて頂きました。

フラップの下面には”Hitotsuyama GmbH”ステッカーも貼付してみました。

ッということで、デモカー”S1″と”S1SB”を比べてみました。どちらも専用設計になりますからデザイン的なバランスも◎です。

そして、2箇所目の入庫時が ↓コチラ↓  です。

そして、カスタマイズ後が ↓コチラ↓ です。

マットガンメタの樹脂素材 未塗装のリアディフューザーをブラックメタリックでペイントさせて頂きました。リアウィングのカーボンと相まってリアセクションが引き締まった印象になりました。

こうなってくるとフロントグリルも”ブラックスタイリングPKG”用のブラックグリルに換装したいところですが、そのあたりは次メニューにするとして・・・。

ッで、今回は “m+製 カーボンフロントスポイラー” を装着させて頂きました。クォリティも◎でお勧めのアイテムです。

フロントセクションで人気の”AS Sport フロントスポイラー”と比べてみました。センター部分にちょこっとしたアクセントなら”AS Sport”でしょうし、ボリュウムアップなら”m+”でキマりではないでしょうか???

どちらも当店に在庫がありますので、即日取付可能です。

ちなみに、”キュミラスブルー”な”8X S1SB”ですが、お預かりしている間に追加メニューを頂きました。ありがとうございます。また、そのあたりは後日ご紹介したいッと思います。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

純正サイズでの換装もお勧めッ!!!

2017-07-08

当店でもっとも売れてるタイヤ “ADVAN Sport V105” です。

昔から国産タイヤですと “ブリヂストン派” “ヨコハマ派” “ダンロップ派” がいますが、正直個人的にはずーーーと”ブリヂストン派”でした・・・。ですが、前身の”ADVAN Sport V103″がアウディ純正採用され、この”V105″の発売前にたまたま雑誌の取材で A5SB に装着させて頂き、ターンパイクなどを走行させて頂き、それまでのヨコハマタイヤの印象がガラッと一変したタイヤです。

サイド剛性がしっかりと確保されつつも、サイドウォールが適度にいなし感があって、タイヤからのインフォメーションもわかりやすいのが特徴で、規定エア圧をほんの少しだけ下げてあげるのがこのタイヤの良さを引き出してあげるコツだったりします。

ッということで、インチアップタイヤとしてもお勧めすることが多いんですが、もちろん純正タイヤサイズでもメチャクチャお勧めなタイヤです。

ッということで、コチラの”8T A5SB”に”ADVAN Sport V105″を純正ピレリタイヤから換装です。既存のタイヤは溝の残量も減っていましたが、サイドウォールの劣化によるヒビ割が・・・。高速道路などでのバーストに原因にもなりますし、材質自体も硬化してしまっているので本来の乗り心地もスポイルしてしまいます。

奇しくも交換当日は土砂降りの雨模様でしたが、ドライ以上にウェット路面ではタイヤチョイスとコンディションは重要です。

ちなみに、この”ADVAN Sport V105″ですが、同じレンジのハイグリップタイヤと比べると圧倒的に”ころがり抵抗”が少ないのも特徴です。抵抗が少ないということは燃費・ロードノイズにも効果がありますので、ぜひぜひいかがでしょうか???

ちなみに、ちなみに、今月からタイヤ交換して頂いた方には無償で “窒素充填” をさせて頂いています。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

エレガントさを求めて・・・。

2017-07-07

定番の “iid ロアリングKIT” を装着して頂いているコチラの”4H S8″です。

OPTの5スポーク21inchホイールもスポーティーなデザインで◎なんですが、エレガントさを求めてホイール換装です。

チョイスして頂いたのは、鍛造 削り出しホイール “VOSSEN VPS-307” です。

サイズはフルオーダーメイドですから設計が完了すると本国から↓↓↓のようなメールが来ますので、コンケーブ度合いが雰囲気でわかったりして、より一層 届く日までワクワク感があるかもしれません。

ッということで、いょいょ装着です。やはりこのシャープなスポークのエッジ感は削り出し鍛造らしい魅力です。ブラッシュドクリアカラーをチョイスしたこともよりそれを強調していると思いますし、スポークの陰影もなんとも美しいッ!!!

純正プラスαに見せるのが狙いだったので、いつもよりオフセットも少し大人しめですが、オフセットもフロントとリアで数ミリですが変化させて、コンケーブもフロント2.0inch・リア2.5inchとわずかな違いですが、やはりこれまでのアウディもこだわって乗っていたオーナーさんだけに何度も打ち合わせした甲斐がありました。

次は “S8 plus” 超えのメニューですね。宜しくお願いします。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

ん・・・価格破壊です。笑

2017-07-06

ヨーロッパのエアロパーツブランド  “マクストンデザイン” ですが、なんと言っても ラインナップの多さ、割れにくいABS樹脂製、リーズナブルなプライス が魅力のブランドです。

当店では基本的に 表面シボ無し・グロスブラック仕様 の取り扱いをしていますが、グロスブラックのまま装着してもヨシ、ボディカラーに塗装してもヨシ、カーボンシートラッピング加工して装着してもヨシッとなっています。

先日フェイスブックでご紹介したところ早速多くのオーダーを頂きましたので、来週早々に輸入元さんが本国に緊急オーダーして頂けることになりました。ご検討中の方は今週末までメールを頂ければ一緒に本国オーダーしちゃいます。とは言え、ヨーロッパのメーカーさんなので、時間の流れがゆっくりしていますので、少々お時間は掛かりますが、ぜひぜひ宜しくお願いします <(_ _)>

ちなみに、↑ 8V RS  Sportback FL前用 Ver.2 フロントスプリッター シボ無しグロスブラック ↑ は在庫があります。ちなみに、ちなみに、税別定価 ¥46,800 (取付工賃別) です。ん・・・価格破壊です。笑

国内サイトにはまだ未掲載ですが、RS3 Sportback 純正リアスポイラーの上にアドオンする ↓ リアカップスポイラー ↓ もお勧めです。もちろん次回便で若干台数分をオーダーしてありますのでご予約お待ちしております。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30