サスペンション

カブリオレですから効果も大きいッ!!! 

2018-01-27

NEW CARでもUSED CARでも納車直後に・・・という方が多いのが 低ダストブレーキパッド”AS Sport AS500″ です。

アウディのために造られた材質ですからブレーキダスト軽減はもちろんのこと、効きも純正プラスαに、止まる寸前のガックン対策 ッとアウディに乗っている方なら気になる点を全てクリアできるブレーキパッドです。

コチラの”8F S5 カブリオレ”にも装着させて頂きました。ブレーキダストで汚れていたホイールは“GYEON IRON”で綺麗サッパリです。

ちなみに、ただいま 低ダストブレーキパッド”AS Sport AS500″ キャンペーン中です。

そして、“cpm ロアフォースメント”も装着させて頂きました。

カブリオレですからリア側以上に、フロント側の効果も大きいッ!!! Aピラーのブルブル感も皆無になります。

こうなってくると次はローダウンして、ホイール履かせたくなりますね〜

 

< 作業予約状況 >

2018年1月

2018年2月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

乗り換え〜

2018-01-26

年末に 8V S3 Sedan → 8V S3 Sportback へ乗り換えられて、まずはスタッドレスタイヤを新調させて頂きました。

チョイスさせて頂いたのは “MICHELIN X-ICE XI3” です。ミシュランと言えばフランスのメーカーですが、日本で発売しているスタッドレスタイヤは日本で研究・開発・テストされていますから日本の雪質や路面環境にもバッチリと適している点も◎です。

そして、低ダストブレーキパッド”AS Sport AS500″に、“pb製 TVキャンセラー”に、“PLUG ISC” など定番アイテムを装着させて頂きました。

また、前車で装着して頂いていた “KW Ver.2 車高調サスペンション” を移植させて頂きました。

そして、納車前からディーラーさん推奨のボディコーティングではなく、“GYEON ボディコーティング”をご予約頂いておりました。

最終的なクォリティの中でも70〜80%は下処理の”磨き”で決まってしまいます。20年以上の磨き歴のある専任スタッフが “コンパウンド” “ポリッシュ” “プライマー” と”GYEON”指定の液剤で磨き上げていきます。

“プライマー”の定着を待って ベースコート材 “GYEON Mohs” を 3層、トップコート材 “GYEON Booster” を 2層 を塗付していきます。硬度も9Hですから塗装に傷が付いてしまうことも大幅に抑止できます。

また、ウィンドコーティング “GYEON VIEW” を全てのウィンドに施工させて頂きました。

新車は納車から3ヶ月以内であれば、10%OFFの新車割引がありますので、ぜひぜひこれから新車が納車ッという方は宜しくお願いします。

 

< 作業予約状況 >

2018年1月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

今年は盛り上げていきましょう!!!

2018-01-20

初代と比べるとスロースターター感のある 2代目 S5/S5SB のカスタマイズです。

S5SBについては、初代はアメリカで未発売でしたが、2代目は発売ッとなりましたので、カスタマイズパーツもヨーロッパ発だけでなく、アメリカ発にも期待大です。

ッで、もっともお問い合わせの多い “S5/S5SB”&”S4″用低ダストブレーキパッドですが、来月からいよいよ実車でのテスト走行を開始します。テスト結果次第とはなりますが、お待ち頂いている方ッ!!! もう少しもう少しだけお待ちください <(_ _)>

“スイッチパスリモート”が人気の”AWE Tuning”からS5SB用エキゾーストも発売となったことですし、今年は 2代目 S5 のカスタマイズを盛り上げていきたいッと思いますので、ぜひぜひお気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

< 作業予約状況 >

2018年1月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

大人しめのスタイルですが・・・イイ感じに

2018-01-14

ただいまキャンペーン中ということもあって、いつも以上に”KW 車高調サスペンション”が売れていますッ!!! ありがとうございます <(_ _)>

ッということで、コチラの “8T A5SB” には “ちょい下げ・乗り心地重視”がコンセプトの“KW ストリートコンフォート”を装着させて頂きました。

リアは希望の車高との兼ね合いにもなりますが、スプリングからの異音対策もして取付をさせて頂くことが多く、今回もアウディ他車種の純正部品を流用して対策をさせて頂きました。

そして、コチラもただいまキャンペーン実施中の低ダストブレーキパッド “AS Sport AS500”も併せて装着です。効きは純正プラスαですが、ブレーキダスト量は約80%ほど軽減できますし、極低速時のカックンブレーキの対策にもなります。

そして、そして、脚元には “AS Sport ASF-04 20inch 鍛造ホイール”&”ADVAN Sport dB” と組み合わせとさせて頂きました。

大人しめのスタイルで・・・ということでしたので、こんな感じにセッティングさせて頂きました。

タイヤサイズをRS5と同サイズの275/30-20とさせて頂いたので、タイヤとフェンダー間のクリアランスを減らしつつ、最低地上高もしっかりと確保しました。

・・・とは言え、マッドブラックで、コンケーブ度の強いホイールも相まって、かなりイイ感じに仕上がりました。ありがとうございました <(_ _)>

 

< 作業予約状況 >

2018年1月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

スゲーーーッ!!! こんなにビカビカッになるんですか??? などなど・・・

2018-01-12

昨年末にご紹介できなかった作業から・・・。FL前 → FL後 へ乗り換えられたコチラの”4H A8″です。

まずは “iid ロアリングKIT” を前車から移植です。FL前後でCPU側の基準値も違うために、同じ車高にするにもロッド調整がイチから必要です。もちろん、アライメント調整も必須作業です。

そして、ドライブレコーダーの装着です。チョイスさせて頂いたのは フロントに “BREX BCC510”、リアに “BREX BCC520” という組み合わせで、前後の映像を録画可能です。

そして、そして、DRL点灯に“PLUG DRL”、アイドリングストップ停止に“PLUG ISC”、TVキャンセラーに“pb TVキャンセラー”ッとOBD2ポートから設定変更です。

このところ新車オーダー時にディーラー推奨のボディコーティングではなく、”GYEON ボディコーティング”をご指名頂けることが多くなりました。

やはりコストと時間優先のコーティングとは全く違い、コンパウンド → ポリッシュ → プライマー → ベースコーティング3層 → 撥水コーティング2層 という工程の”GYEON ボディコーティング” は艶のある透明のベールにクルマ全体が包まれているような雰囲気になります。

新車から1ヶ月内の施工なので “新車割引”に加えて、ただいま”GYEON ウィンドコーティング”もサービス中です。

施工後の状態を見た方々はみなさん “コレッてFBで載っていたGYEON ボディコーティングでしょ??? こんなにビカビカッになるんですか??? スゲーーーッ!!!” ッという声を多く聞きました。

ちなみに、後ろにちょっと見える”8V S3SB”も近日より”GYEON ボディコーティング”施工となりまして、次には”8X S1″の施工です。年度末にむけて新車の納車が増えるタイミングですので、ご予約はお早めに宜しくお願いします。

 

< 作業予約状況 >

2018年1月

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30