TT

RECARO “SR-7/SR-7F LASSIC” キャンペーン

2017-10-23

リクライニングタイプのRECAROスポーツシートといえば “Sportsterシリーズ” “SRシリーズ” の2タイプになりますが、これまで “SRシリーズ” はファブリック系表皮しかなく、純正レザーシートから換装だとちょっと・・・という方も多くいらっしゃいました。そこで今年から登場したのが “SR-7/SR-7F LASSIC” です。

座面はブラックグラスメッシュを採用しながらサイドサポートなどにはレザーを採用することで、純正レザーシートからの換装にもピッタリとなりました。レザー部分は “ブラック””ホワイト””レッド””ブルー”そして限定販売の”グリーン”というラインナップです。

もろちん “SR-7/SR-7F” ベースですからリーズナブルなプライス設定は嬉しい限りです。正直 “Sportster” 1脚の予算で2脚装着できちゃいます。ッということで、今回は“SR-7/SR-7F LASSIC” 限定でお得なキャンペーンを実施します。

 

1脚 車種別専用シートレール・取付工賃込 通常価格 ¥191,000 → 特価 ¥160,000

2脚 車種別専用シートレール・取付工賃込 通常価格 ¥382,000 → 特価 ¥300,000

 

なお、”SR-7 LASSIC” 装着のデモカーもご用意していますので、試座も可能です。ぜひぜひ お気軽にご来店頂き、フィット感を体感して頂ければ幸いです。

 

※ 上記価格は消費税別となっています。別途消費税が掛かります。

※ シートは受注生産となりまして納期は 1.0〜2.0ヶ月 です。

※ 着座センサー移植が必要なクルマは別途工賃が掛かります。

※ 他のキャンペーンとの併用はできません。

※ キャンペーン期間は 〜2017.12.15 までの予定です。

“レイヤードサウンド” 試聴可能なデモカー増えました!!!

2017-10-21

デモカー”8E A4″ですが、たぶん当時は最高級のシステムだったオーディオ・ナビも流石に古さを感じるッということで、既存のシステムを外して・・・。

まずは、“レイヤードサウンド 4ch” を装着です。 インテリアだと “RECARO” と “レイヤードサウンド” は乗り換えても移植できてしまうアイテムです。

そして、レイヤードサウンドの中〜高音域を補うためにウーファーも装着です。今回は”8X S1″と同様に “JBL BassProSL” を助手席下にインストールしました。

コントロール部分はいつもの通りグローブBOX内に装着です。

装着したら”常時ON”ですが、試聴の際にはON/OFFで効果のほどをじっくりと確認して頂くにもON/OFFスイッチは操作しやすいところに装着してみました。

“8X S1″ですと純正オーディオに追加装着したレイヤードサウンドですが、今回は”カロッツェリア製ユニット”に装着しました。”8J TT/8P A3系”あたりは純正ナビゲーションのアップデートも終了しているモノもありますので、ナビ&オーディオユニットごと交換もオススメです。もちろんステアリングスイッチ連動も可能です。

ぜひぜひお気軽に試聴して頂ければ幸いです。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年10月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

Sモデル・RSモデル限定 ”revo technik” 初キャンペーン

2017-10-19

出足のモタつきを改善したい、高速道路でもうちょっと余裕が欲しいッということで Aモデルへのインストールが多い”revo technik ステージ1″ ですが、もちろん  Sモデル・RSモデル も潜在能力をグゥグゥーーーッと引き出すことで “トルクフルになって乗りやすいし、いざッという時の加速感は別次元” ッと高い評価を頂いています。

今回はそんなSモデル・RSモデル用 (下記のモデルに限ります)  “revo technik ステージ1” をインストールして頂いた方に、今夏よりスタートしました”Kreis5 Member’s Card”のポイントを通常のなんと10倍を進呈させて頂きます。ポイント=¥ となっていますので、インストール後のオイル交換、更なるカスタマイズにご利用頂けます。

さらにインストール後のインプレッションをレビュー投稿して頂いた方にはプラス5000ポイント進呈も継続中ですので、ぜひぜひこの機会にいかがでしょうか???

 

■ キャンペーン対象車種

8X S1 2.0TFSI ・・・ ¥189,000 + 20,000ポイント

8V RS3 2.5TFSI ・・・ ¥209,000 + 22,000ポイント

8V S3 2.0TFSI ・・・ ¥189,000 + 20,000ポイント

8K RS4 4.2FSI ・・・ ¥169,000 + 18,000ポイント

8K S4 3.0TFSI ・・・ ¥279,000 + 30,000ポイント

8T RS5 4.2FSI ・・・ ¥169,000 + 18,000ポイント

8T S5 3.0TFSI ・・・ ¥279,000 + 30,000ポイント

4G RS6 4.0TFSI ・・・ ¥359,000 + 38,000ポイント

4G S6 4.0TFSI ・・・ ¥319,000 + 34,000ポイント

4G RS7 4.0TFSI ・・・ ¥359,000 + 38,000ポイント

4G S7 4.0TFSI ・・・ ¥319,000 + 34,000ポイント

4H S8 4.0TFSI ・・・ ¥359,000 + 38,000ポイント

8S TTS 2.0TFSI ・・・ ¥189,000 + 20,000ポイント

8R SQ5 3.0TFSI ・・・ ¥334,000 + 36,000ポイント

 

※ 上記価格は消費税別となっています。別途消費税が掛かります。

※ 上記ポイントは現金でお支払いの場合となります。クレジットカード・ローンをご利用の場合は進呈ポイントが半分となります。

※ 原則作業は予約制です。また、付属しているSPSは後日お渡しになる場合があります。

※ 他のキャンペーンとの併用はできません。

※ キャンペーン期間は 〜2017.12.15 までの予定です。

TTRSはリアが肝!?

2017-10-18

全くのノーマルなコチラの”8J TTRS”ですが、“034Motorsport リアサブフレームマウントインサート”を装着して頂きました。”8S TTRS”と比べるとリアの突き上げ感が大きい”8J TTRS”ですが、後日 “同じシチュエーションで乗り比べても明らかにリアの突き上げ感が軽減して乗りやすくなった”ッとインプレッションを頂きました。

“034Motorsport リアサブフレームマウントインサート”を体感したところで、次に”ハルデックス レース固定バージョン”を装着です。

スウェーデンの”ハルデックス社”が開発した4WDシステムは横置きエンジンのアウディに純正採用されて、エンジン回転数・スロットル開度・ホイールの回転速度・ブレーキ入力情報・加速Gセンサー・操舵角センサ・ヨーセンサなどCANシステム上の全ての情報を連続的にモニターし解析することで前後のトルク配分を決めています。

この”レース固定バージョン”は加速時などに純正よりも積極的にリアの駆動をさせるプログラミングになっています。それによってフロントタイヤの縦グリップの負担が軽減され、横グリップの余裕ができるるためにフロントタイヤの限界値が上がる共にリアタイヤもしっかりと駆動が伝わるためにコーナーリングスピードが自然と高くなります。

当店にご入庫頂いている”8J TTRS”は走り好きの方が多いので、ほとんどに装着して頂いています。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年10月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

コレ、ヤバい!!!

2017-10-11

8J TTRS GT4ルックのワイドボディKITをリリースしているドイツの“ALSATEK社”で、もうちょっと現実的な “8J TTRS/TTS用clubsport ワイドボディKIT” がリリースされていることは以前のFacebookでご紹介しました。

でも、なかなか装着画像がネットにもなかったので、本国に問い合わせをしてもらってやっと入手しましたッ!!!

コレ、ヤバい!! カッコいい!!!

構成パーツは、フロントフェンダー、リアフェンダー、ボンネット、カナード で、全てカーボン製です。

コレに AS Sport フロントスポイラー、サイドスカート、リアディフューザーを組み合わせたらメチャクチャにカッコいい”8J TTRS/TTS”ができちゃうかもしれません。

メーカーが公表しているスペックだとフロント片側30mm、リア片側35mmワイドになるみたいです・・・。

理想は “8S TT CUP” スタイルですが、現車合わせで多少の加工も必要でしょうからその際に角Rなどの細部のディテールは少し似せることもできるかなぁッと思っています。”8J TTRS/TTS”は “新型じゃなくてこの8Jがイイんだよ” ッという方がホント多いので、一緒にいかがでしょうか??? ん・・・一緒に??? 笑

 

※ 10/12-15 の期間、 Audi Sport customer racing “Super耐久 岡山戦”サポートのためフロントスタッフが不在となります。メールも含めたお問い合わせの返答に時間が掛かる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年10月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31