A5

まずは2つの理由

2017-08-04

先月から取り扱いをさせて頂いています “revo technik ソフトウェア” ですが、多くのアウディにインストール・ご予約を頂いております。

7月下旬に告知された “8K A4 / 8T A5 2.0TFSI” ECUリコール についても対応したデーターを即時に製作できるのは、ハードウェア・ソフトウェア共に自社開発している “revo technik” だからこそできる対応の早さですし、なんらかの事案が発生した時のアフターフォローの良さも取り扱いをさせて頂いた大きな理由の1つです。

そして、もう1つ支持される理由が SPS (シリアルポートパス) の存在です。

OBDポートを利用して、チューニングデーターと純正相当データーを切り替えることが可能なシステムで、いざッという時にグローブBOXにあると助かる機能です。

もちろん、性能についてはインストールして頂いた方のインプレッションがメチャクチャ参考になると思いますし、みなさん共通して “乗りやすい” ッと言っていただけることがデーターの精度の高さの証でもあります。当店でもECUチューニングについて数年に渡って慎重に検討してきた分、みなさんがご満足して頂けて嬉しい限りです。

ッとは言え、チューニングは乗りッぱなしという訳にはいきませんので、定期的なメンテナンスもぜひぜひ宜しくお願いします。

また後日、性能面についてのご紹介も詳しくしてみたいと思います。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年8月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

revo technik ステージ1 + 8T A5SB

2017-08-02

50,000kmを目安に交換をお勧めしているのが、Sトロニックオイル交換です。

コチラの”8T A5SB”も“Moty’s Sトロニックオイル” “アウディ純正ストレーナー/ガスケット” を使用して交換させて頂きました。

そして、”RAYS VOLKRACING G27″の奥には “STOPTECH 4potキャリパー + 332mスリットローター” を装着させて頂きました。

低ダストブレーキパッド”AS Sport AS500″との組み合わせで、ブレーキダストを抑えつつ、絶対的なストッピングパワーがアップします。純正の片側ピストンから対向ピストンになったことでブレーキフィーリングという点でもしっかり感がアップします。

リアはスリット入りの “DIXCEL SDローター” に換装です。もちろんリアにも低ダストブレーキパッドを組み合わせました。

ストッピングパワーがアップしたところで、お次はエンジンのパワーアップです。

revo Technik ステージ1 をインストールさせて頂きました。

そして ↓↓↓ のようなインプレッションを頂きました。

 

市街地での性能 ★★★★★

高速道路での性能 ★★★★★

乗りやすさ / 扱いやすさ ★★★★★

総合的な満足度 ★★★★★

 

市街地は出足の”もっさーーー”ッとした感が解消され、ストップ&ゴーを繰り返してもストレスを感じなくなりました。東名高速の大井松田→御殿場間の登り坂では、シフトダウンしなくても加速していきますし、まだまだ余裕がある感じです。全体的にトルク感が増し、排気量が大きくなったのかと錯覚するほどで、日常使いプラスα では、乗りやすく、かつ十分なパフォーマンスだと思います。

 

こういったオーナーさんの声は大変参考になります。ありがとうございます <(_ _)>

そして、そして、〜8/末までに “revo technik ソフトウェア / SPS” をインストールさせて頂いた方には エンジン内洗浄の“ワコーズ RECS / CORE601” を無償で施工させて頂いています。( A1 1.4TFSI / A3 1.4TFSI を除く )

1時間ほどの作業で “revo technik” をインストール可能ですが、立派なチューニングカーになりますからエンジンコンディションをキープするためにメンテナンスはより重要になります。ちなみに、”revo technik” インストールした場合は、スパークプラグも20,000kmごとに交換がお勧めです。

コチラの”8T A5SB”は “ワコーズ フラッシングオイル”も同時に施工させて頂き、E/Gオイル”Moty’s typeSP”アウディ純正オイルフィルターも交換させて頂きました。

なお、”revo technik” インストールして頂いた方は、指定E/Gオイル”Moty’s typeSP” をずーーーと20%OFFとさせて頂きますので、ぜひぜひベストなエンジンコンディションをキープして頂ければ幸いです。

ちなみに、ちなみに、エアクリーナーも20,000kmごとに “aFe ドライタイプ リプレイスメントフィルター”の交換がお勧めです。また、純正エアクリーナーBOXはそのままに”034Motorsport ターボインレットホース”で効率化も◎です。

ッで、次は 既存の”VOLKRACING G27″をウィンタータイヤ用にして、2SET目のホイール探しですね。どのホイールにしよーーーと悩んでいる間も楽しいひとときです。

 

※ PITの空き状況とは別に、”revo technik” インストール可能日を “revo”マークで表記しました。事前にご予約が必要ですので、どうぞ宜しくお願いします。

< 作業予約状況 >

2017年8月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

レザーという選択肢が増えましたッ!!!

2017-07-28

これまでレザーという選択肢がなかった “RECARO SR-7” ですが、”SR-7 LASSIC”が追加されたことでその悩みもなくなりましたッ!!!

ッということで、デモカー”8X S1″に装着分が入荷しました。オールレザーではなく、背面と座面はグラスメッシュ材になっていますがレザーだと暑い・・・という方も多いのでココがグラスメッシュになっているのは大賛成です。

レザーも一部 体にフィットする部分はパンチングレザーを採用するなどRECAROならではの気遣いがされていますし、質感も◎です。それでいて”Sportster”1脚のプライスで、”SR-7 LASSIC”だったら2脚イケちゃうんですからッ!!!

でも座ったフィーリングは”Sportster” “SR-7″でも違いますので、まずは試座して頂き、どちらのシートタイプが体にフィットするか一番ですが・・・。

お預かりなどのアウディの作業がたくさんあって、しばらく”8X S1″に装着している時間はなさそうです。ッということで、”SR-7 LASSICを見たいんですけど”ッとおっしゃって頂ければ、ご覧になれますのでぜひぜひご興味のある方はお声かけください。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

2017年8月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

早いクルマだと30,000km、通常ですと50,000kmで・・・。

2017-07-14

50,000km オーバーともなるとV8 4.2Lエンジンを搭載している”8T S5″ですからブレーキローター&パッドもかなり消耗してきます。

ッということで、純正リプレイスメントローターとして定番の“DIXCEL PDローター”、アウディ専用の低ダストブレーキパッドとして定番の“AS Sport AS500”の組み合わせです。

“DIXCEL PDローター”は純正ローターよりも材質的に硬度があって耐摩耗性に優れていますし、防錆処理がされているのでウィンターシーズンにはウィンタータイヤに換装して雪道のドライブが多い方にもオススメです。更に効きを求めるならスリット入りの”SDローター”、ワインディングをハイペースに走る方は熱処理を施した”HSローター”もご用意が可能です。

もちろん、それらを両立するにはSTOPTECHブレーキシステムなどの換装というステップアップメニューもあります。

ローター脱着に伴ってキャリパーブラケットなども外しますので、洗浄したのち可動部にはグリスアップをしてスムーズな動きになることでブレーキ本来の性能を発揮できるようになります。

そして、ブレーキダストで汚れてしまったホイールは鉄粉除去クリーナー”GYEON Iron”で洗浄です。純正ブレーキパッドはメタル成分が多いのでホイールにダストが突き刺さってこうなってしまいますが、低ダストブレーキパッドはアラミド繊維などがメインとなりますのでダストが付着することが少ないために、結果としてホイールが汚れなくなります。それでいて効きなどの性能でも純正以上の実力となっているのは繊維系のマテリアル技術に優れている日本の得意としている分野です。

ここまで純正ローター&パッドで50,000km保ちましたが、この組み合わせですと同じような走りでしたら150%ほどは長持ちになります。ッとなると次にローター&パッドが消耗する前にブレーキホース&フルード交換をどこかのタイミングでするのがオススメです。

一般的な走行オンリーでも早いクルマだと30,000km、通常ですと50,000kmで今回のようなメンテナンスをすることオススメします。ぜひぜひお気軽にご相談ください。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

“初” マクストンデザイン

2017-07-10

彗星の如く現れた!? “マクストンデザイン製エアロパーツ”、ヨーロッパではOEM生産も請け負っているほどメーカーさんですから単に存在を知らなかっただけですが・・・汗

純正OPTパーツにも採用されるABS樹脂製で、リーズナブルなプライスでお問い合わせ急増中なんですが、早速国内在庫がありました “8J TTRS 用 リアカップスポイラー” を装着です。

↑ TTRS純正リアウィング ↑ の上面に後端分に両面テープで止めるタイプです。

レーシングカーがコースごとにダウンフォースを調整する時にGTウィング後端に取り付けるガーニーフラップ的な感覚です。

取り付けた時に上面はツヤありブラック、仮面はちょっと半ツヤブラックです。今回はボディカラーもブラックでしたのでノーペイントで装着しましたが、ご希望があれば別途ボディカラーに塗装も承ります。

週末までにご予約を頂いた方の分は本日オーダーさせて頂きましたッ!!! 8V S3 Sportback / Sedan FL前用 フロントスプリッター、8V RS3 Sportback用 リアカップスポイラーなどは余分にオーダーしましたので、ぜひぜひご予約をお待ちしております。ちなみに、8V RS3 Sportback用 フロントスプリッターVer.2 は当店に在庫があります。

 

< 作業予約状況 >

2017年7月

※ 作業は予約制です。 

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため ご予約頂いている作業 および お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031