A5

New Model

2017-03-07

ジュネーブショーで発表になった新型RS5です。

A5・S5が国内導入される前に本国ではRSモデルが投入され、いずれのモデルも楽しみですが、詳細なスペックは後日ご紹介します。

 

そして、”Q8″も”Q8 Sport concept”に進化してより生産モデルに近づいた雰囲気です。

さらにハニカムメッシュのフロントグリル、オーバルのマフラーエンド・・・、もしかして “RS Q8” が存在するんでしょうか???

 

< 作業予約状況 >

2017年3月

※ 作業は予約制です。

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため 作業ができません。お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

第二世代に進化 ♪

2017-03-02

アクラポビッチ フルエキゾーストを装着して最高のエキゾーストサウンドを手にいれたコチラの”4G S6″ですが、今回はオーディオのチューニングです。

当店で オーディオチューニング = “レイヤードサウンド” です。

その”レイヤードサウンド”ですが、今回から第二世代に進化したバージョンになりました。

大きな違いはスピーカーの役割をするサウンドドライバーがアナログな円状ダンパータイプからデシタルな基盤振動タイプに変更となりました。仕様変更で表現できる音域が幅広くなった印象です。

装備されているBOSEサウンドシステムがフロントから高出力がありますから通常のアウディよりも少しだけ後ろ気味に”サウンドドライバー”を配置です。今回は4chですので丸印あたりのルーフライニング内側に左右装着しました。

純正スピーカーのほとんどは耳の位置よりも下に配されているのに対して、レイヤードサウンドは上から音が降り注いでいる感覚ですし、ボーカル域よりも高い音域を得意としています。

グローブBOXに設置したアンプでサウンドチューニングができますので、同乗してよく聴く音楽に合わせてチューニングさせて頂きました。

 

< 作業予約状況 >

2017年3月

※ 作業は予約制です。

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため 作業ができません。お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

カーボンドアミラー

2017-03-01

カーボンドアミラーと言えば “GRD製” が品質・価格共にお勧めです。その“GRD カーボンドアミラー”ですが、大量入荷しました。下記の在庫分に限って通常 ¥10,000〜 の取付工賃をサービスします。数に限りがありますので、ぜひぜひお早めにご予約ください。

 

8X A1/S1 用 税別 ¥42,000
8V A3/S3/RS3 用 サイドアシスト無 税別¥42,000
8V A3/S3/RS3 用 サイドアシスト付 ※ 税別¥46,000
8K A4/S4/RS4 用 サイドアシスト無 MY2010〜 税別¥46,000
8K A4/S4/RS4 用 サイドアシスト付 MY2010〜 税別¥49,000
8T A5/S5/RS5 用 サイドアシスト無 MY2010〜 税別¥46,000
8T A5/S5/RS5 用 サイドアシスト付 MY2010〜 税別¥49,000
4G A6/S6/RS6 用 サイドアシスト無 税別¥50,000
4G A6/S6/RS6 用 サイドアシスト有 税別¥56,000

※は入荷待ちです。価格は税別、左右セットです。

 

 

< 作業予約状況 >

2017年3月

※ 作業は予約制です。

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため 作業ができません。お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

カチッっと決まりました〜

2017-02-27

“KW ストリートコンフォート”に、”cpm ロアフォースメント”に、”VOLKRACING G27 19inch”ッと快適性と走りを両立しているコチラの”8T A5SB”ですが、今回は “034 Motorsport リアサブフレームマウントインサート” を装着です。

サスペンションサブフレームとボディを繋ぐ部分はラバーブッシュを介して固定されていますが、ラバーブッシュの中にアルミ製マウントインサートを差し込むことでラバーブッシュ自体の剛性を上げてあげようッというアイテムです。

ココの剛性があがるとサスペンションの無駄な動きを制約することができるので、結果としてリアサスペンションの剛性感が上がるというメリットがあります。

“良いですねぇ。cpmとの合わせ技で、更にボディがカチッっと決まりました”ッとインプレも頂きました。ありがとうございます。

今はスタッドレスですから春になってタイヤを履き替えたらより一層の効果を体感できることは確実ですね。そーーーなると次は快適性を損なわずにスタビライザーの強化なんていうのも◎です。

 

< 作業予約状況 >

2017年2月

2017年3月

※ 作業は予約制です。

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため 作業ができません。お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

アメリカンサウンド

2017-02-25

車検でお預かりした”8K A4 2.0TFSI quatrro”です。車検と併せて “ワコーズ RECS + CORE601” でエンジン内洗浄した上で、エンジンオイルも交換させて頂きました。

そして、マフラーも換装させて頂きました。

チョイスさせて頂いたのはアメリカ発の”AWE Tuning”製です。当店では”S-FLO インテークシステム”でお馴染みのブランドです。

2.0TFSI quattro用としては 左φ90mm W出し、左右φ90mm2本出し、左右φ90mm4本出しとラインナップがあり、テールもシルバーとブラックからチョイスできるのも特徴です。今回は左φ90mm W出しです。

スラッシュテールでルックスもスポーティーな印象ですが、エキゾーストサウンドもヨーロッパ製ブランドとは違って少しスポーティーなサウンドです。個人的にはマフラー交換をするんだったらコレくらいのサウンドが◎と思いますが、次からはちょっとジェントルな音に仕様変更するらしいです・・・。

ちなみに、ブラックテールだとこんな感じになります。

ラインナップとしては 8K A4 allroadquattro用 もありますし、S6/S7用などもアメリカンサウンドでイイ音しています。

 

< 作業予約状況 >

2017年2月

2017年3月

赤・・・ごめんなさい。ご予約でいっぱいです。

緑・・・ごめんなさい。Audi Sport customer racing サポートのため 作業ができません。
お預かりのおクルマの “預かり””受け渡し” のみ可能です。

黄・・・作業内容によっては、まだまだ作業可能です。

青・・・ピットに余裕があります。ぜひぜひ宜しくお願いします。

クライスファイブ湘南

車種別 カテゴリー

サイト内検索

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31